サッカー好きなボクがDAZNに登録するまで3年以上悩んだ3つの理由とは?

サッカー
この記事は約10分で読めます。

この記事を見にきてくれたってことは、昔のボクと同じような人なのかもしれません。昔のボクと言われても曖昧すぎますよね。ちょっと自己紹介させてください。

 

 

ボクはサッカーが好きで、サッカーブログまで始めちゃった40代のしがない男です。そんなボクは小中高サッカー部に所属、社会人になってからもサッカー日本代表の試合は毎回チェックするほどのサッカー好き人間でした。

 

 

1990年代はJリーグが開幕して、テレビの地上波でほとんどの試合が放送されていました。信じられないかもしれませんね。うれしくて全部の試合を録画してくまなくチェックしていたのを覚えています。キングカズがイタリアに渡り、フジテレビの深夜の生放送にくぎ付けになっていました。それからたくさんの日本人選手が海外でプレーするように・・・

 

 

 

その中でも大好きなのが中田英寿、中村俊輔、香川真司の3選手。ボクの中では永遠のファンタジスタです。この3人にはたくさんの夢と希望をもらいました。中田英寿のユベントス戦でのミドルシュート、中村俊輔のCLマンチェスターユナイテッド戦のフリーキック。そして香川真司のドルトムント全盛期は、ボクだけじゃなく日本国中のサッカー好きが夢を抱きました。

 

 

 

こんなにサッカー愛があるのにどうしてボクは、DAZNに登録するまで3年以上悩んだのでしょうか?ちょっと不思議じゃないですか?

 

 

 

もしDAZNに登録しようか迷ってる人がいたら、「何かの参考になれば」と思って記事にしてみました。だらだらしてますが、ありのままを書きますので読んでってください。

 

 

 

スポンサーリンク

DAZNに登録するまで3年以上悩んだ3つの理由

 

理由① 社会人になってサッカーを見る余裕がなかった

 

1つ目の理由を一言でいってしまうと、就職してからサッカーの試合を見なくなったんです。会社で働くのは想像以上に大変でした。朝早い時は5時に起きて、家に帰るのは夜11時。いつもクタクタで、仕事のことがずっと頭の中をぐるぐるしてる状況でした。せっかくの休日もなかなか気分転換できずに、大好きだったサッカーを見る余裕はありませんでした。

 

 

この頃は2010年あたりでしょうか?あれだけサッカーが好きだったのに、ボクはかろうじて日本代表戦を見る程度まで落ち込んでいました。

 

 

自分が好きなことまで忘れてしまうのは、精神的によくないですね。働くのは大事ですけど、24時間、会社や仕事のことで頭がいっぱいでは、こころもからだも参ってしまいます。程よく抜くところは抜いていかないとダメなんですね。「もっと自分を大切にしておくべきだった」と今なら思えます。当時は、完全にサッカーとは遠ざかっていった頃です。

 

 

 

 

理由② 欧州サッカーリーグは深夜に試合だから、眠くて見れない

 

2つ目の理由は欧州サッカーリーグの放送は深夜帯だったからです。ボクの生活の中心は完全に仕事オンリーでした。ボクの仕事は朝からずっとからだを動かすので、完全に体力仕事。朝からハイテンションにもっていかないといけないので、夜は早く寝るのが鉄則でした。

 

 

 

気合が足りないと思う人がいるかもですが・・・仮に夜遅くまで起きていたら、翌日しんどすぎて体がもたなかったと思います。そのため深夜帯の欧州サッカーを見る夢は、いつの間にか消えてしまっていました。

 

 

 

あのころリアルタイムで中村俊輔や香川真司のプレーが見れなかったのは本当に惜しいです。シュンスケのフリーキック、シンジのキレキレのプレーが「今なら見れるのに」と後悔しています。「リアルタイムで感動を味わいたかった」と思う今日この頃です。

 

 

DAZN

▶【解約無料】DAZNで31日無料トライアルをする

 

理由③ サッカー見るのにお金をかけたくないし、アンテナ工事もしたくない

 

3つ目の理由はお金をかけたくなかったからです。ボクの中でサッカーは無料でテレビで見るものでした。Jリーグも高校サッカーも天皇杯も、ワールドカップもお金をかけて見ていませんでした。

 

 

最近まで「お金を払ってサッカーを見る概念」が無かったんです。WOWOWとかスカパーとかのテレビCMをよく見ますけど、わざわざアンテナの取り付け工事をしたりお金を払ってサッカーを見るのが嫌だったんです。ちょっとめんどくさいじゃないですか。ちょっとじゃないです、だいぶめんどくさいです!

 

 

ボクの心の中は「サッカーが見たい」んですけど、「面倒くささ」が勝っちゃってたんです。しかも工事までして、その上、毎月何千円も払うのに元を取れなかったら、もったいないじゃないですか。

 

 

自分で言うのもアレなんですが、ボクって「ケチ」ですね。

 

DAZN

▶【解約無料】DAZNで31日無料トライアルをする

 

スポンサーリンク

DAZNに登録した理由は久保建英が見たい&サッカーブログを始めたから

 

 

しかし、2020年15年ぶり?にサッカー熱が復活してきました。その理由は「久保建英をリアルタイムで見たい」という思いだけでした。もちろん数年前から久保君の名前は知っていました。でも、2020年の夏にマジョルカからビジャレアルに移籍してさらに気になる存在になったのです。

 

 

同じタイミングでボクは大好きなサッカーをテーマにブログを書き始めました。ブログ記事の内容は、ほぼほぼ久保建英選手の記事でした。久保建英選手の移籍や起用法、背番号、ポジションなどなど・・・気になったことをどんどんブログに書いていきました。

 

 

2020年8月6日、これがサッカーブログの一番最初の記事です。始めたばかりなので自信は無いです。久保建英選手が好きすぎて、久保建英選手の情報ばかり書いてました。
>>久保建英、注目の移籍先や背番号は?決め手は?正式発表はいつ?

>>久保建英、移籍の最大の決め手と起用法はどうなる?

>>久保建英加入のビジャレアル! 背番号は? 公式 ツイッターまとめ

 

 

 

こんな感じで久保建英選手のおかげでサッカー熱が復活し、DAZNに登録することにしました。3年以上も悩んでたのにDAZNに登録するのは一瞬で終わっちゃいました。もちろん31日間の無料トライアルも試してから登録しましたよ。ボクは「ケチ」なので・・・。

 

 

 

実際に使ってみないと分からないことがいっぱいありますね。DAZNのことはもちろん知ってましたけど、けっこういい感じです。ちゃんとネットでつながるし、クロームキャストが付けてるのでテレビ画面でも見れてます。クロームキャストってこんなやつです。

 

 

ちなみにボクはテレビで見たり、スマホで見たり両方で見てます。久保建英選手の試合は深夜2:55~5:00の時間帯が多いので「布団の中でちじこまってスマホ」で見たり、「朝一でピタッと起きてテレビ」で見たりって感じです。

 

 

 

見逃し配信っていう機能もあるんですが、ボクはあまり使いません。リアルタイムで見れない人は絶対おススメですけど。

 

 

 

スポンサーリンク

3年以上悩んだあと、DAZNに登録してみてどうだった?

 

結果的に3年以上悩んでからDAZNに登録したんですが、良かったです。「大好きな久保建英選手の試合がリアルタイムで見れるから!」その一言につきますね。

 

 

3年以上悩んだのは、「まぁしょうがないかなぁ」という感じです。忙しかったし、サッカーを見る余裕も無かったし。ケチだったし。

 

 

いまは久保建英選手だけじゃやなくて、イングランド・フランス・イタリア・ベルギーの試合も見てますよ。2020年現在、欧州1部にいる日本人選手は20弱はいるので、けっこう見たい試合が多くて困ってます。

 

 

日本人選手以外にも、世界のビッグクラブ(レアルマドリード・バルセロナ・PSG・マルセイユ・リバプール・マンチェスターユナイテッド・ユベントス・ミラン)の試合も見れるのでDAZNに入って良かったです。(※補足・・・Jリーグも見れます)

 

 

久しぶりに世界のサッカーを見ると、「サッカー界もすごく変化してる」って感じます。また、試合を見ながら最新のサッカー戦術やルールについても勉強できるから、ブログを書くには必須アイテムになってます。

 

 

なにより、やっぱ「サッカーっておもしろいな」って感じてます。あとは日本人選手が活躍するとうれしくて記事に書きたくなっちゃいます。ボク的にDAZNでブンデスリーガが見れないのは唯一のデメリットですね。それ以外は満足してますよ。

 

1月8日久保建英選手がビジャレアルからヘタフェに移籍しました。

おそらくスタメンで出場してくれると思うので、またサッカーざんまいになりそうです。

 

久保建英選手の背番号は「5」に決定!

うれしいですね。

 

1月20日はヘタフェ×ウエスカの日本人対決が見れますよ。

久保建英選手、岡崎慎司選手どちらも大好きなので、うれしい悲鳴です!

 

迷っている人はとりあえず無料で試してみるのがおススメです。

もちろん解約も無料ですのでご安心を!

DAZN

▶【解約無料】DAZNで31日無料トライアルをする

 

コメント