FC東京、室屋成選手移籍チームは?過去にはあの日本人選手も活躍!

サッカー
この記事は約3分で読めます。

FC東京、室屋成選手の移籍チームは?過去にはあの日本人選手も活躍!

 

 

FC東京所属の室屋成選手がブンデスリーガ2部ハノーバー(ハノーファー)

移籍が決定的になったと報じられている。とても楽しみなニュースですね!

 

 

先日は久保建英選手がスペイン1部ビジャレアルに移籍決定したばかりだが、

ますます海外のクラブに移籍する選手が増えています。

 

 

今回は室屋成選手が移籍するドイツ2部のハノーバー(ハノーファー)

で活躍した日本人選手・過去5年の成績についてまとめてみます。

 

スポンサーリンク

ハノーバー(ハノーファー)の過去5年の成績は?

ハノーバーはドイツの北、北ドイツの主要都市のひとつです。

 

  • ドイツブンデスリーガのサッカークラブである。AWDがホームスタジアムです。
  • 2006年のドイツ開催のワールドカップの開催都市の一つで、AWDアレナ(本拠地)で試合が行われている。
  • チームの正式名称はハノーバー96といいます。

 

最近5年のブンデスリーガの順位・成績

2015年 ブンデスリーガ1部 18位

2016年 ブンデスリーガ2部 2位

2017年 ブンデスリーガ1部 13位

2018年 ブンデスリーガ1部 17位

2019年 ブンデスリーガ2部 6位

2020年 9月18日開幕~最終節5月22日予定と発表されている。

 

スポンサーリンク

ハノーバー(ハノーファー)の現役日本人選手は?

原口元気選手 2018~現在

日本代表の原口選手は2年間在籍したいます。

原口選手といえば、ワールドカップのベスト8のベルギー戦でのゴールが印象的ですね。献身的な守備にも定評があり、運動量は半端ないです。

 

 

スポンサーリンク

過去にハノーバー(ハノーファー)で活躍した日本人選手は?

浅野拓磨選手 2018~2019年

清武弘嗣選手 2014~2016年

酒井宏樹選手 2012~2016年

山口蛍選手 2016年

 

 

スポンサーリンク

まとめ

・今回FC東京の室屋成選手が移籍するのはドイツ2部リーグのハノーバーというチームです。ブンデスリーガの1部と2部を行き来しているので室屋成選手移籍によってブンデスリーガ1部に定着できるように活躍してほしいです。

過去5年の成績

2015年 ブンデスリーガ1部 18位

2016年 ブンデスリーガ2部 2位

2017年 ブンデスリーガ1部 13位

2018年 ブンデスリーガ1部 17位

2019年 ブンデスリーガ2部 6位

・現在ハノーバーに現役で所属しているのは原口元気選手です。

・過去には4名の日本人選手が活躍していたクラブなので室屋成選手もなじみやすいのではないでしょうか。

近日中には、正式に移籍決定があると思いますので楽しみです。室屋成選手加入で、また海外サッカーを見る楽しみが増えました。

活躍を期待しています!

コメント