鈴木彩艶(すずきざいおん)の年俸や市場価格は?プレースタイルの特徴も徹底解説!

鈴木彩艶 すずきざいおん 年俸 プレースタイルJリーグ
この記事は約12分で読めます。

浦和レッズのゴールキーパー

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の活躍が

すごいですね!

 

18歳とは思えない落ち着きと正確なセービングに

度肝を抜かれたサポーターも多いんじゃないでしょうか。

 

さらに日本代表U-24に選出され

あっという間にレッズファンを虜にしてしまいましたね。

 

 

そこで気になる鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の

年俸や市場価格、プレースタイルや経歴

についてまとめてみました。

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)|推定年俸と推移は?

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の年俸は

推定360万円です

 

ここで鈴木彩艶選手と同じ

プロ入り1年目の選手の年俸をみてみましょう。

 

 

★Jリーガー1年目の平均年俸

★J1リーグ1年目の年俸平均・・・推定300万円~500万円

 

J1のプロ入り1年目の年俸は推定300万円~500万円が多いですね。

 

浦和レッズの同期で1年目の

藤原優大(ふじわらゆうだい)選手の年俸は

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手と同じ360万円です。

 

そこから2年目以降は、

出場試合数、活躍、成績などを

総合的に判断し年俸は推移していきます。

 

 

プロ入り2年目の選手の年俸を

実際にみていきましょう。

 

プロ入り2年目の武田英寿選手(浦和)の

年俸は460万円となっています。

 

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手は

2021シーズン浦和の正GKとして

出場試合数を伸ばしています。

 

さらに・・・

日本代表U-24に選出されたことを考えると

プロ入り2年目以降の年俸は確実に上昇推移

していくと思われます。

 

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)|市場価格の推移は?

 

★鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の市場価格の推移(2019~2021)

2019年5月   5万ユーロ 663万円(浦和レッズ)

2019年12月 7万5千ユーロ 994万円(浦和レッズ)

2021年1月  10万ユーロ 1326万円(浦和レッズ)

引用元:トランスファーマーケット公式サイト

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の市場価格は

2019年から2021年にかけて

推定663万円から1326万円まで推移上昇しています。

約2倍の上昇率ですね。

 

 

引用元のトランスファーマーケット【公式サイト】は

世界中のサッカー選手の推定市場価格を

調べることができるドイツのサイトです。

 

この市場価格は選手の市場価値の判断基準になり

移籍するときの移籍金や年俸を決めるときの指標にもなっています。

 

ちなみに・・・

世界最高の選手と言われるメッシ選手の最新市場価格は

1億ユーロ(132億6611万円)となっています。

金額が凄すぎて、よくわかりませんねっ!

 

サッカー選手の市場価格は

活躍しだいでドンドン上がっていくんですね➚

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手も

オリンピックやワールドカップといった世界の舞台で活躍して

市場価格は上がっていくことが予想されますね!

 

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)|プレースタイルの特徴は?

 

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手のプレースタイルの特徴は、

①安定したセービング技術

②試合全体をつかむ冷静な状況判断

③攻撃の起点になる正確なキックとスロー

でしょう。

 

その実力は、

もうすでに証明されていますね!

 

これから鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の

プレースタイルの特徴をひとつずつ解説

していきます。

 

 

①安定したセービング技術

 

👆上の動画は・・・

イニエスタ選手のシュートにすばやく反応し

左手でセービングした場面です。

まずは、ご覧くださいっ!

 

プレースタイルの特徴1つ目は「安定したセービング技術」です。

鈴木彩艶選手のキャッチングやパンチング技術は日本屈指のレベルでしょう。

 

190㎝の長身を活かし、

守備範囲が広いのも持ち味となっています。

 

また、ボールに対しての判断も早く

たとえば・・・

・キャッチするのか?

・パンチングでしのぐのか?

・キックでスローインに逃げるのか?

など・・・瞬時の判断で

プレーを選択できるゴールキーパーですね!

 

さらに・・・

鈴木彩艶選手はキャッチング、パンチング以外でも

ボールをはじく、前への飛び出し、足元の技術などにおいても

安定しているので、ゴール前にいてくれるととても安心できますよね!

 

 

②試合全体をつかむ冷静な状況判断

引用元:JFA TV【日本サッカー協会公式】

 

上の動画は、2019年、U-17ワールドカップに臨む

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手のインタビューです。

 

インタビューを聞いていると

さまざまな角度から冷静に分析していることが

伝わってきます。

 

自身のプレースタイルや強み、対戦相手の特徴など

ゴールキーパーの視点から的確に捉えていますね!

 

インタビュー当時の2019年の年齢は

若干16歳だった鈴木選手。

 

驚くほど冷静な戦術眼と

状況判断能力をもった選手と言えるでしょう。

 

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の

プレースタイルの特徴2つ目は、「試合の流れをつかむ冷静な状況判断」

です。

 

若干18歳とは思えない落ち着きが話題になっていますね!

たとえば・・・

「試合展開に応じてリズムを変えるプレー」もその一つです。

 

鈴木彩艶選手はつねに

冷静な視点で試合展開を分析

しています。

 

チームの攻撃リズムが悪いときには

「ボール保持を長めにしてひと呼吸」おいています

 

これによって、

フィールドプレーヤーは少しの間

クールダウンできるんですよね。

 

 

逆に・・・

リズムがよい時は

「ボールキャッチしてすぐにパントキックやロングスローで攻撃に転じて」います

 

ゴールキーパーというポジションは

唯一、ピッチ上で手を使える選手という意味で特別な選手と言えます。

 

しかし、、、

キーパーに求められることは

手を使ってゴールを守ること以外にも

たくさんあるんですね。

 

ピッチの最後尾(さいこうび)にいるGKは

ピッチ全体を把握しやすいポジションになりますよね?

 

そのため・・・

コーナーキックやフリーキックのときは

味方ディフェンスへの指示出し

 

プレーオンのときは

DFの背後からやってくる

相手攻撃選手の動きを声で伝える

など・・・

 

セービング以外でも

こんなにたくさんあるんですね!

 

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手は

「試合展開を冷静に読みながら

的確な状況判断ができるGK」

と言えるでしょう。

 

 

③攻撃の起点になる正確なキックとスロー

 

上の動画は、2019年に行われた「FIFAU-17ワールドカップ」でのプレー集です。

まずはご覧くださいっ!

 

動画を見ると一目瞭然なのですが、

ボール保持から正確なロングスローやパントキックで

攻撃の起点になっていますね!

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の

プレースタイルの特徴3つ目は

「攻撃の起点になる正確なキックとスロー」です。

 

サッカーのフィールドの長さは横幅90m~120mとなっています。

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手のスローは

センターライン(ハーフウェイライン)まで

届いていますよね。

 

つまり・・・

正確なパスを手で投げるのといっしょ。

 

約50mのロングスローで

カウンター攻撃の起点になれるんです!

 

 

これは、圧倒的なフィジカルをもつ

鈴木彩艶選手の強みと言えるでしょう。

 

 

しかも・・・

キャッチングからキックやスローの動作が速いので

相手チームにとっては脅威になるでしょう。

 

「チームメイトがどこにポジショニングしているか」

つねに頭の中で把握していなければ、できないプレーですね。

 

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)|経歴とプロフィール

 

 

★鈴木彩艶(すずきざいおん)選手のプロフィールと経歴

名前:鈴木彩艶(すずきざいおん)

生年月日: 2002年8月21日
年齢: 18歳
出身:  埼玉県浦和市(現さいたま市)
身長: 190cm
体重: 93㎏
背番号: 12
利き足: 右
ポジション: GK(ゴールキーパー)
所属クラブ: 浦和レッズ(日本)2021年4月1日~
経歴:浦和大東サッカースポーツ少年団、浦和レッズジュニア、浦和レッズジュニアユース、浦和レッズユース
代表歴: 日本代表U-15、U-16、Uー17、U-20、U-24
公式インスタグラム⇒https://www.instagram.com/zionsuzuki/?hl=ja

 

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手は

埼玉県浦和市(現さいたま市)出身で

幼稚園からサッカーを始めています。

 

小学校で浦和レッズの下部組織に入り

みるみる頭角をあらわし、

日本代表U-15メンバーに選出されています。

 

そして・・・

2017年9月、飛び級で日本代表U-17に選出、

U-17FIFAワールドカップメンバーになります。

 

2019年5月には、ふたたび飛び級で

日本代表U-20に選出されました。

 

同年行われたFIFAワールドカップU-20に出場し、

世界の舞台で経験を積み重ねていきます。

 

 

2019年2月1日、

浦和レッズクラブ最年少となる

16歳5か月11日でプロ契約を結びました。

 

2021年、トップチームに昇格、

3月2日のルヴァンカップ対湘南ベルマーレ戦で

公式戦デビュー、クラブのGK最年少出場記録

塗替えました。

 

リーグ戦デビューは、5月9日のベガルタ仙台戦

無失点におさえ勝利に貢献しています。

 

その試合以降は、クラブでのレギュラーに定着

リーグ戦デビューから3試合連続無失点記録

記録、川口能活選手(横浜マリノス、当時19歳)以来

2人目の快挙を達成しました。

 

 

さらに・・・

2021年、5月東京オリンピック世代のU-24に初選出され

次世代日本代表を担う大型ゴールキーパーとして

期待を集めています。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

鈴木彩艶(すずきざいおん)選手の魅力が満載でしたね!

 

浦和レッズのゴールキーパー鈴木彩艶選手は

サポーターを驚かせるプレーを今後も見せてくれそうですね!

 

日本代表でも圧倒的なセービング技術で

無失点の山を築いてくれることでしょう。

 

今後も鈴木彩艶選手がどんなプレーを見せてくれるのか。

楽しみでしょうがないですね!

サッカー観戦(鈴木彩艶選手、浦和レッズ)に興味があるひとは、ダゾーンが断然おすすめです。

31日間無料で見れますので一度チェックしてみてはいかがでしょうか。もしも「合わないなぁ」と思ったら無料期間内での解約もOKです。

ダゾーン公式サイトはこちら→DAZN【公式】

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

■こちらの記事もよく読まれています。

➡大迫敬介(おおさこけいすけ)の年俸と年俸推移は?気になる市場価格も紹介!

コメント