「ブンデスリーガの放送はどこでやってる?」方法を解説します

サッカー
この記事は約4分で読めます。

DAZNで配信が無いのは、ドイツ・ブンデスリーガだけですね。しかし日本人選手の活躍するブンデスリーガの試合が見たいし・・・なんだかもどかしいですね。DAZNでブンデスリーガも放送してくれれば、なんの問題もなかったのに。。。

 

というあなたに朗報です!ブンデスリーガをお得に見る方法をお届けします。

 

「スカパー見るにはアンテナ取り付けないとダメなんでしょ!」

「賃貸だし、アンテナまではつけられないよ!」と思っていませんか?

 

 

結論:アンテナいらないです。

 

 

「大丈夫です。安心してください。」

 

 

アンテナ無しでブンデスリーガの放送を見る方法がありますよ。

 

 

ブンデスリーガの放送はアマゾン・プライムビデオとスカパーオンデマンドで見れる

引用元:ブンデスリーガ日本語版Twitter

 

20-21シーズン、ブンデスリーガの放送はアマゾンプライムとスカパーで見れます。逆にそれ以外に見る方法はありません。

 

ブンデスリーガの放送はアマゾン・プライムビデオかスカパーオンデマンドの2つ(アンテナ無しの場合)

※試合で流れる映像はどちらも同じ映像です

ちなみにスカパーとアマゾンプライムで放送される試合内容は、まったく同じ映像です。

 

 

そのため「アマゾンプライムビデオで見るか?」 「スカパーで見るか?」

の違いだけです。

 

 

本記事では、2つの違いを比較していきます。

 

あなたにとってベストな方法で見ることをオススメします。

 

 

 

アマゾンプライムビデオとスカパーオンデマンドの比較

<アマゾンプライムとスカパーオンデマンドの比較表>

アマゾンプライムビデオスカパーオンデマンド
月額888円(税抜き)2480円(税抜き)
おためし期間7日間無料
別途料金アマゾンプライム会員料500円

 

アンテナ無しで見るならアマゾンプライムビデオが断然お得です。

すでにアマゾンプライム会員なら888円でブンデスリーガの放送が見れます!

絶対におススメです!

 

アマゾンプライムビデオのチャンネル「ブンデスリーガライブ」なら月額888円
(※来シーズンから990円に値上げ

 

20-21シーズンのブンデスリーガの全試合が見れる

 

スマホ・パソコン・テレビなど色んな端末で見れる

 

見逃し配信もあります

 

アマゾンプライムの会員登録費月額500円かかる

 

 

ブンデスリーガの放送はどこでやってる? まとめ

ブンデスリーガの放送はアマゾンプライムビデオの「ブンデスリーガライブ」が断然お得!

 

・今なら月額888円(来季は999円)でブンデスリーガの全試合が見れる

 

・無料おためし期間は7日間!(無料期間に解約すれば一切料金かかりません)

 

・見逃し配信もある

 

・登録は、メールアドレス、住所、支払い入力のかんたん設定

 

いますぐプライムビデオチャンネル「ブンデスリーガライブ」で日本人選手を応援しよう!

 

2020年ブンデスリーガの日本人選手は、大迫勇也、堂安律、鎌田大地、長谷部誠、遠藤航、遠藤渓太の6選手が活躍中。

 

アマゾンプライムでブンデスリーガを見る
※7日間無料

 

 

 

コメント