鎌田大地が2アシスト!ブンデスリーガアシストランキングで2位へ浮上!

選手情報
この記事は約3分で読めます。

鎌田大地がウニオンベルリン戦で2アシストを決めた。これでブンデスリーガのアシストランキングで2位タイに浮上した。

鎌田大地がウニオンベルリン戦で2アシストの活躍!

 

鎌田大地は公式インスタグラムで英語で次のようにコメントしている。

The result was not good, but we’ll keep working hard and get 3 points in the next game.

鎌田大地 公式インスタグラムより

<日本語訳>・・・
「結果は良くありませんでしたが、次の試合で頑張って勝ち点3を獲得します。」
第9節のウニオンベルリン戦で2アシストを記録した鎌田大地。惜しくも試合は3-3のドローに終わった。鎌田大地は気持ちをすぐに切り替え、次戦の勝利へ走り出した。

鎌田大地がブンデスリーガアシストランキングで2位に

ブンデスリーガ公式サイトのアシストランキング部門で鎌田大地が2位に浮上したことが分かった。鎌田大地はウニオンベルリン戦で2アシストを決め合計5アシストとなった。

 

 

・ブンデスリーガアシストランキング上位3人は以下の通り。

1位: 6アシスト トーマス・ミュラー(バイエルンミュンヘン)

2位: 5アシスト 鎌田大地(フランクフルト)/マックス・クルーゼ(ウニオンベルリン) 

鎌田大地はフランクフルトに欠かせない選手に

本年9月に2023年までフランクフルトとの契約を更新し、現在不動のレギュラーポジションを獲得している。若き日本代表MF鎌田大地はますます飛躍の年を迎えている。

 

 

アシストの上手さは日本代表でも際立っている

先日の日本代表のオランダ遠征、オーストリア遠征でも中盤の真ん中でプレー、決定機を生み出すスルーパスを送り続けた。自らシュートを放つイメージが強かったが、それに加えアシストで際立っていた鎌田大地。日本代表でもレギュラーを獲得する勢いを感じずにはいられなかった。

 

 

日本代表の背番号「9」を背負う鎌田大地選手。「184㎝、73㎏」の恵まれた体格でブンデスリーガでも当たり負けすることはない。同じフランクフルトの長谷部誠選手とともにフランクフルトの柱として活躍を期待したい。

アマゾンプライムでブンデスリーガを見る
※7日間無料

 

 

 

 

 

 

コメント