【もはや芸術!!!】「歴代フリーキックの名手ランキング」トップ10【動画付き】

フリーキック 名手 ランキング 歴代サッカー
この記事は約12分で読めます。

「フリーキックの名手と言うとあなたは誰を思い浮かべますか・・・?」

 

サッカー選手があまりにも沢山いるので、迷っていまうのではないでしょうか。

でも、じつは記録と記憶に残る選手

と言われるとどうでしょう?

 

ということで、

超個人的ですが、記録と記憶に残る

「歴代フリーキックの名手ランキングトップ10」をお届けしたいと思います。

 

選考基準は・・・

「記録と記憶に残ったフリーキック」ということで

名ゴールシーンとともに紹介します。

それではいってみましょう!

 

スポンサーリンク

第10位 遠藤保仁

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=3z1Z8-vL4Es

 

2010W杯南アフリカ大会日本代表対デンマーク戦で

みごとなフリーキックを決めた

遠藤保仁選手が第10位ランクイン!

 

きれいなカーブですね~!

これぞまさに遠藤保仁選手のフリーキックでしょう!

 

歴代日本人フリーキックの名手

にはかならずランクインしますよね。

 

遠藤保仁選手のフリーキックの特徴は、

カーブを描いてコントロールされたみごとなキックですね。

 

デンマーク戦で決めた直接フリーキックは

一生忘れられないですね!

 

 

スポンサーリンク

第9位 ハメス・ロドリゲス

引用元:ブンデスリーガ公式

 

現在プレミアリーグ、エバートンで活躍中のコロンビア代表

ハメス・ロドリゲス選手が第9位にランクインしました。

動画はバイエルンミュンヘン在籍時のプレー集です。

 

コロンビア代表の背番号「10」

エースナンバーを背負うハメス・ロドリゲス選手の

フリーキックの精度はさすがですっ!

 

スポンサーリンク

第8位 ロナウジーニョ

引用元:FCバルセロナ公式

 

フリーキックがうまい選手と言えば

ロナウジーニョ選手は外せないでしょう!

第8位にランクインしました。

 

ブラジル代表、スペインバルセロナでの活躍は

もはや伝説ですね!

 

フリーキックがうまいだけじゃなく

変幻自在のドリブル、トリッキーなプレー

スルーパスで観客を魅了しました!

 

バルサでのロナウジーニョと

エトーやメッシのホットラインは最強でしたね!

 

 

スポンサーリンク

第7位 木村和司

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=P3l8vCaf29M

 

 

Jリーグ開幕前の日本サッカー低迷期を支えたレジェンド、

木村和司選手が第7位にランクインしました!

 

記憶に残るフリーキックはワールドカップアジア予選

日本代表対韓国代表の伝説のFKでしょう。

 

もう何度見たか分からないくらい

見ました!感動です!

 

1993年Jリーグ開幕後もミスターマリノスとして

活躍した記憶に残る選手です。

 

 

スポンサーリンク

第6位 ロベルト・カルロス

 

引用元:レアルマドリード公式

 

弾丸シュートで有名なロベルトカルロス選手が

第6位にランクインしました。

 

ロベルトカルロス選手のフリーキックの特徴は

特徴的な細かいステップの助走と

破壊力抜群の弾丸シュートですね!

ぼくが選手なら絶対に壁になりたくないですね!

 

破壊力はもう、半端ないっス!

 

スポンサーリンク

第5位 本田圭佑

 

日本代表対デンマーク代表戦で

無回転フリーキックを決めた本田圭佑選手が

第5位にランクインしました。

 

この試合本田選手と遠藤選手が直接フリーキックを決めて

勝利したんですよね!

 

本田圭佑選手の無回転フリーキックをみるたびに

あの時のことを今でも思いだします。

最高の瞬間でしたね!

 

 

 

スポンサーリンク

第4位 ロベルト・バッジョ

 

イタリア代表のファンタジスタ「ロベルトバッジョ」選手が

第4位にランクインしました。

 

ロベルトバッジョ選手といえばW杯アメリカ大会決勝

ブラジル代表戦でPKを外したシーンが有名ですね!

 

バッジョ選手のフリーキックの特徴は

そのシュートコースの正確性です。

 

シュートパワーは無いですが

しっかりとカーブをかけて

ゴール隅に吸い込まれていくんですよね。

 

スポンサーリンク

第3位 ジーコ

引用元:Jリーグ公式チャンネル

 

Jリーグ開幕に大貢献した鹿島アントラーズ

ブラジル代表のレジェンド

ジーコ選手が第3位にランクインしました。

 

ジーコ選手と言えば

サッカーのお手本になる

基本的動作がうまいんですよね!

 

日本リーグからプロ化にあたり

いろいろなことを伝授してくれました。

 

「プロフェッショナルとは何か?」

マインドの部分を日本人選手に教えてくれたのは

すごい大きかったと思います。

 

鹿島アントラーズは

日本初のサッカー専用スタジアムを作り

日本サッカーをけん引しました。

 

それも神様ジーコが

来日してくれたからでしょう!

 

スポンサーリンク

第2位リオネル・メッシ

DAZN Japan

 

アルゼンチンとバルセロナの英雄

リオネルメッシ選手が第2位にランクインしました。

 

なんと言っても、メッシ選手のキック精度の高さは

現役サッカー選手ナンバーワンということでしょう。

 

バルササッカーの申し子で、

スペインサッカーの「ティキ・タカ」スタイルには

欠かせない存在です。

 

網の目をとおすキックはフリーキック、

スルーパスに有効で、バルサの中盤は

まるでメッシ選手のステージのようですね!

 

 

スポンサーリンク

第1位 中村俊輔

 

 

引用元:SPFL公式

 

スコットランドリーグ公式やチャンピオンズリーグ公式で

いまだに紹介される伝説のフリーキックを放った日本人。

中村俊輔選手が第1位に選ばれました。

 

2006年11月21日UEFAチャンピオンズリーグ

セルティック対マンチェスターユナイテッド戦で

見せた伝説のフリーキックはその輝きを失うことはないでしょう。

 

プレミアリーグの絶対王者マンチェスターユナイテッドを

沈めた一撃は、セルティックサポーターの心に刻まれて

離れない。

セルティックのレジェンドとして愛されていますね!

 

いまだJリーグ現役として

プレーする中村俊輔選手のキックは

衰えていません。

 

出場機会は減っていますが、

ポイントで魅せるフリーキックはいまも

なお健在です。

 

歴代日本人サッカー選手のなかで

もっともフリーキックがうまい

選手、それが中村俊輔選手!

 

当分のあいだ、

中村俊輔選手をこえる名手

現れないでしょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

「歴代フリーキックの名手をランキングトップ10」

お届けしましたっ!

 

懐かしの選手から現役選手まで

10人のFKの名手を紹介しました。

 

世界中のサッカー選手には

まだまだ多くのフリーキック名手がいます。

 

「フリーキック」=「芸術」にも似た感動を覚えるのはわたしだけでしょうか?

 

ときには弧を描き、

ときには無回転で変化する、

あるいは強烈なストレートボールでありえない弾道でネットを切り裂く。

そんなフリーキックは芸術と言えるでしょう。

 

今後もサッカーの記事をお届けします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

★こちらのランキング記事もよく読まれています。

「日本代表の柱(はしら)はだれだ?」 歴代サッカー日本代表 精神的柱ランキングトップ7!

【最新】サッカー日本代表ボランチランキング!定位置を奪取するのはだれだ?

森保ジャパン得点ランキング【全試合】まとめてみた!

【最新】海外サッカー日本人若手選手注目度ランキング ベスト7!

 

 

★サッカーファンにおススメ!ワールドカップ保存版DVD BOX

コメント