板倉滉(いたくらこう)の年俸推移と市場価格は?気になる移籍金はいくら?

板倉滉 年俸 推移 市場価格 移籍金その他欧州リーグ
この記事は約9分で読めます。

板倉滉(いたくらこう)選手の日本代表でのプレーが話題になっていますね!

 

ビッグクラブ、マンチェスターシティを経て

オランダ、フローニンゲンへレンタル移籍、

 

2021リーグは、全試合出場を記録

オランダ、エールディヴィジの年間最優秀選手候補

にも選ばれています。

 

 

そこで気になる

板倉滉選手の年俸、市場価格、移籍金を調べてみました。

いったいどんな感じで推移しているのか見てみましょう?

 

本記事では、板倉滉(いたくらこう)選手の歴代年俸推移と市場価格、移籍金について調べてみました。

 

 

板倉滉(いたくらこう)|年俸推移【最新】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kou Itakura(@kouitakura)がシェアした投稿

 

★板倉滉選手の年俸推移(2015~2021)

2015年 480万円(川崎フロンターレ)

2016年 480万円(川崎フロンターレ)

2017年 500万円(川崎フロンターレ)

2018年 80万円(ベガルタ仙台)

2019年 8000万円 (マンチェスターシティ→フローニンゲン)

2020年 8000万円(フローニンゲン)

2021年 8000万円(フローニンゲン)

 

板倉滉選手の最新の推定年俸は8000万円でした。

 

年俸推移はプロ入り1年目の2015年480万円から

2019~2021年の年俸は最高額の8000万円

に推移しています。

 

480万円×16.7=8000万円なので

およそ17倍に上昇していますね!

すごすぎます!

 

 

板倉滉(いたくらこう)|市場価格は?【最新】

 

★板倉滉(いたくらこう)選手の市場価格の推移(2015~2021)

2015年 5万ユーロ 670万円(川崎フロンターレ)

2016年 5万ユーロ (川崎フロンターレ)

2017年 10万ユーロ (川崎フロンターレ)

2018年 17万5000ユーロ (川崎フロンターレ)

2019年 100万ユーロ (フローニンゲン)

2020年 80万ユーロ (フローニンゲン)

2021年 350万ユーロ 4億6900万円(フローニンゲン)

引用元:トランスファーマーケット公式サイト

 

市場価格はヨーロッパのユーロ換算なので

若干の変動はあるものの、

2021年、最新の市場価格は

推定4億6900万円(350万ユーロ)に

なっています。

 

フローニンゲンでレギュラーポジションに定着

出場試合数が安定的に増えていることが

関係していますね。

 

 

板倉滉(いたくらこう)|移籍金は?

 

板倉滉選手が川崎フロンターレからマンチェスターシティへ

移籍したのは2019年。

 

移籍金は推定1億4000万円

と言われています。

 

2021年、板倉滉選手の市場価格は

さらに上昇しているので

移籍金も間違いなく上昇すると思われます。

 

 

そもそも移籍金とは・・・?

 

板倉滉選手の場合におきかえると・・・

移籍先クラブ(マンチェスターシティ)が所有元クラブ(川崎フロンターレ)に支払う金額のことを言います。

移籍金が発生するのは、契約期間が残っている状態で移籍するときです。

逆に契約満了後に移籍する際は、移籍金は発生しません

 

移籍金を支払って獲得するということは

「板倉滉選手にどうしても来てもらいたい!」

ということですね!

 

マンチェスターシティは2021シーズンのプレミアリーグ王者!

とんでもなくすごいチームから

オファーがあったんですねぇ!

 

なんといっても、プレミアリーグは世界サッカーリーグ年俸ランキング1位のリーグで

選手の平均年俸は4億円なんですよっ。

 

 

板倉滉(いたくらこう)|プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kou Itakura(@kouitakura)がシェアした投稿

 

 

★板倉滉(いたくらこう)選手のプロフィール

 

名前:板倉滉(いたくら こう)

生年月日: 1997年1月27日
年齢: 24歳
出身:  神奈川県横浜市青葉区
身長: 187cm
体重: 75㎏
背番号: 5
利き足: 右
ポジション: DF、MF
所属クラブ: フローニンゲン
経歴: 川崎フロンターレ→ベガルタ仙台→マンチェスターシティ→フローニンゲン
代表歴: 日本代表Uー18、U-19、U-20、U-21、U-22、U-24、A代表
公式インスタグラム⇒https://www.instagram.com/kouitakura/?hl=ja

 

板倉滉選手は川崎フロンターレの下部組織出身で、

U-12チームの一期生にあたります。

 

2015年同期の三好康児選手とトップチームに昇格

2016年8月6日、対ヴァンフォーレ甲府戦で公式戦デビューを

果たしています。

 

 

 

2018年レンタルでベガルタ仙台へ移籍

レギュラーに定着し、

24試合3ゴールを記録しました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kou Itakura(@kouitakura)がシェアした投稿

 

 

2019年プレミアリーグの強豪

マンチェスターシティに完全移籍、

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kou Itakura(@kouitakura)がシェアした投稿

 

しかし労働許可証が取得できず

そのままオランダ、フローニンゲンへレンタル移籍

 

※外国人枠については誰でも分かる海外ヨーロッパサッカー【主要5大リーグ外国人枠編】

をご覧ください。

 

 

19-20は22試合に出場、

クラブ最優秀選手に選出、

 

20-21シーズンは全試合出場を達成し

エールディヴィジの年間最優秀選手候補

ノミネートされています。

 

ちなみに・・・

フローニンゲンには「オランダの英雄」

ロッベン選手も在籍しています。

 

アンダー世代の日本代表に選ばれてきた

板倉滉選手は2019年のコパアメリカで

はじめてA代表に選出。

 

2021年5月28日のW杯アジア2次予選のミャンマー戦で

A代表初ゴールを決めています。

 

 

日本代表のセンターバックといえば

吉田麻也選手と冨安健洋選手ですね。

 

その2人に迫る勢いを見せているのが

若手のホープ、板倉滉(いたくらこう)選手なんです。

 

キャプテン吉田麻也選手の後継として

「守備陣を引っ張る存在になるのでは・・・?」

と期待されています。

 

 

板倉滉(いたくらこう)の年俸推移と市場価格は?気になる移籍金はいくら?まとめ

 

今回は板倉滉(いたくらこう)選手の

年俸推移と市場価格、移籍金についてまとめてみました。

 

板倉滉選手の最新2021年シーズンの

年俸は推定8000万円、

市場価格は4億6900万円、

移籍金は1億4000万円(川崎→マンチェスターシティ)

でした。

 

フローニンゲンでの20ー21シーズンも終了、

来シーズンはマンチェスターシティに復帰・・・?

もしくはフローニンゲンでプレーするのでしょうか?

 

※移籍に関しての詳しい情報が入り次第

記事を更新します。

 

板倉滉選手は豪快なヘッディングも魅力ですよね!

オリンピック、ワールドカップ予選と

今後の活躍から目が離せませんね!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

※最新の年俸推移関連記事はこちら

長友佑都の年俸推移と市場価格は?気になる移籍金や移籍先クラブも紹介!

【最新】伊東純也の年俸推移と市場価格|急上昇で欧州争奪戦か?

【最新】鎌田大地の年俸推移と市場価格がすごい!気になる過去最高額はいくら?

【最新】冨安健洋|年俸推移と市場価格がすごい!気になる過去最高額はいくら?

【最新】久保建英の年俸推移と市場価格がすごい!過去最高額は・・・?

コメント

タイトルとURLをコピーしました