オヤルサバルのプレースタイルの特徴は?利き足やポジション、歴代背番号も紹介!

オヤルサバル プレースタイル 背番号 ポジション 利き足リーガエスパニョーラ
この記事は約8分で読めます。

 

スペイン代表U24でレアルソシエダで活躍するオヤルサバル選手が注目を集めていますね。

日本代表戦でも持ち前の機敏なプレースタイルで危険なシーンをたくさん作っていました。

 

そこで今回はオヤルサバル選手のプレースタイルの特徴を徹底解説してみます。

さらに利き足や背番号、ポジションについてもまとめてみました。

 

サッカー初心者のひとにもわかりやすく解説していきますので最後までお付き合いください。

 

 

オヤルサバルのプレースタイルの特徴とは?

 

⇧⇧⇧

うえの動画はオヤルサバル選手のプレー集です。

プレースタイルの特徴をつかみやすいのでまずはご覧ください(^^)/

 

オヤルサバル選手のプレーはいかがだったでしょうか?

 

個人的意見ですが、

オヤルサバル選手のプレースタイルの特徴を3つ挙げてみました。

 

 

■オヤルサバル選手のプレースタイルの特徴3つ

1つ目の特徴は「ボールコントロール技術の高さ」
2つ目の特徴は「ボールタッチの柔らかさ」
3つ目の特徴は「相手DFとの駆け引きのうまさ」

 

 

レアルソシエダで10番を背負い、スペイン代表でも高い得点能力を見せているオヤルサバル選手。

スペインサッカーを体現するようなプレーを見せてくれる選手ですね。

 

スペインサッカーとは「ティキ・タカ」と言われ、芸術的なパスサッカーが代表的です。

ヴィッセル神戸のイニエスタ選手のプレースタイルを見てもわかるように、細かいパスやトラップのうまさが抜群ですね。

 

オヤルサバル選手は強引にドリブルで仕掛けるプレーは少なく、つねに冷静かつクレバーでベストな選択ができるプレイヤーと言えるでしょう。

それでいて、ゴール決定率が高い。

 

サッカーの基礎(シュート、パス、トラップ)のレベルが非常に高く、ボールタッチも柔らかいですね。

相手DFのまたを抜くプレーも得意です。

 

こぼれ球やセカンドボールへの対応が素晴らしく、瞬時に走るスピードを変えるので相手DFはオヤルサバル選手についていくのが難しいでしょう。

そのためオヤルサバル選手は良い態勢でボールをキープし、チャンスメイクできていますね。

 

オヤルサバル選手のプレースタイルは、パス中心のスペインサッカーにぴったりなスタイルと言えるでしょう。

 

 

オヤルサバルの利き足やポジションは?

⇧⇧⇧

オヤルサバル選手は「利き足の左足」でボールを運ぶことが多いですね!

 

 

オヤルサバル選手の利き足は「左足」です。

ポジションはFW(フォワード)で、

とくに左サイドをフィールドに戦っています。

 

 

左サイドフォワードは「レフトウィング」と言われ、その頭文字をとって「LWG」と表記します。

オヤルサバル選手は利き足が「左足」なので、レフトウィングにポジションをとることで効果的なボールコントロールができ、たくさんのチャンスメイクをすることができます。

 

センターフォワード(CF)にポジショニングするシーンもありますね(^^)/

 

 

オヤルサバルの背番号は【歴代クラブ、スペイン代表】

■オヤルサバル選手の歴代背番号一覧

レアルソシエダ・・・歴代背番号「10」「18」「28」

スペイン代表・・・歴代背番号「21」「11」「12」「8」

 

それでは・・・

オヤルサバル選手のインスタ写真とともに歴代の背番号を見ていきましょう。

 

 

背番号 レアルソシエダ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mikel Oyarzabal(@mikel10oyar)がシェアした投稿

 

⇧⇧⇧

2018-19シーズンからレアルソシエダで背番号「10」番をつけています。

さすがエースストライカーですね!

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mikel Oyarzabal(@mikel10oyar)がシェアした投稿

 

⇧⇧⇧

2017ー18シーズンまでは背番号「18」つけていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mikel Oyarzabal(@mikel10oyar)がシェアした投稿

 

⇧⇧⇧

2015シーズンまでは背番号「28」をつけています。

 

 

 

 

背番号 スペイン代表

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mikel Oyarzabal(@mikel10oyar)がシェアした投稿

 

⇧⇧⇧

スペイン代表での歴代背番号は「21」「12」「11」「8」をつけてプレーしています。

うえの画像は最新の背番号「ユーロ2020」でアウェイユニフォームを着たオヤルサバル選手です(^^)/

カッコイイですねっ。

 

 

 

 

オヤルサバル|プロフィールと経歴

 

■オヤルサバル選手のプロフィールと経歴

名前:ミケル・オヤルサバル・ウガルテ
英語:Mikel Oyarzabal Ugarte
国籍:スペイン
出身地:エイバル
生年月日:1997年4月21日
年齢:24歳
身長:180cm
所属:レアルソシエダ
ポジション:FW
背番号:10
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/mikel10oyar/?hl=ja

 

 

スペインバスク州エイバルで生まれたオヤルサバル選手は、2011年14歳でレアルソシエダのカンテラ(下部組織)に入団しました。

※「カンテラ」についてもっと詳しく知りたいひとはこちらをご覧ください。➡【保存版】FCバルセロナ|カンテラ出身の現役サッカー選手27人を一挙紹介!

 

 

2014年からレアルソシエダBチームでリーグ戦に出場。2シーズンで13試合3ゴールを記録しました。

そして2015年~トップチームに昇格し2021年現在までにリーガエスパニョーラ1部(ラリーガ)で6シーズンプレーをしています。

※リーガエスパニョーラについての基礎知識はこちらをご覧ください➡誰でもわかる海外サッカー/スペイン【ラリーガ編】

 

 

■オヤルサバル選手のリーグ戦個人成績

2014-15 5試合0ゴール(レアルソシエダBチーム)
2015-16 8試合3ゴール(レアルソシエダBチーム)
2015-16 22試合6ゴール(レアルソシエダ)1部リーグ
2016-17 38試合2ゴール(レアルソシエダ)
2017-18 35試合12ゴール(レアルソシエダ)
2018-19 37試合13ゴール(レアルソシエダ)
2019-20 37試合10ゴール(レアルソシエダ)
2020-21 33試合11ゴール(レアルソシエダ)

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mikel Oyarzabal(@mikel10oyar)がシェアした投稿

 

いかがだったでしょうか?

オヤルサバル選手のプレースタイル、背番号、ポジション、プロフィールと経歴をまとめてみました。

 

2021大注目、レアルソシエダ所属、スペイン代表のオヤルサバル選手。

ユーロ2020は惜しくもベスト4に終わったスペイン代表。

そして・・・

スペイン代表U24でのぞむ東京オリンピック本大会。

 

 

オヤルサバル選手はいったい何ゴール決めてくれるのでしょうか?

いまからとても楽しみですね(^^)/

オヤルサバル選手から目が離せません!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント