日本代表FW岡崎慎司選手のスパイクが気になったので調べてみた。

引用元:JFAリーガエスパニョーラ
この記事は約7分で読めます。

※引用元:アイキャッチ画像JFAより

 

日本代表でウエスカに所属するFW岡崎慎司選手のスパイクが気になったので調べてみました。調べたらやっぱり感動した。

 

岡崎慎司選手のスパイクはミズノ「ウェーブカップレジェンド」

岡崎慎司選手が履いているスパイクはミズノ WAVE CUP LEGEND「ウェーブカップレジェンド」です。2020年7月21日に発売されたスパイクです。

 

 

「ウェーブカップレジェンド」とはどんなスパイク?

2002年に登場した「WAVE CAP」。
2018年にREBUILD PROJECT第二弾として軽量性やクッション性を当時よりアップデートした「WAVE CUP LEGEND」を発売。
今回、新色にリニューアルし限定1,000足を販売します。

引用元:ミズノショップ公式

 

2002年に発売開始、2018年にアップデート、2020年は第2弾モデルの新色という形で発売され限定1000足販売になっています。

 

 

2020シーズン岡崎慎司選手はミズノのスパイク「ウェーブカップレジェンド」を着用

今季スペイン1部リーグに昇格したウエスカ。2020年9月13日のデビュー戦で岡崎慎司選手はミズノ「ウェーブカップレジェンド」を履いてピッチに立っています。ビジャレアルの久保建英選手と日本人対決ということで注目の一戦でしたね。

 

 

岡崎慎司選手はミズノのスパイクを愛用している

2015年~2019年プレミアリーグで奇跡の優勝したレスターシティ時代もミズノのスパイクを愛用。レスターシティでは114試合出場14ゴールを挙げている。清水エスパルス、シュツットガルト、マインツ、レスターシティ、マラガ、そしてウエスカと4か国に渡ってチャレンジする日本代表FW・岡崎慎司を支えたのはいつも「ミズノのスパイク」だった。

 

 

マラガ時代のスパイク

2019年スペインのマラガに移籍したときも岡崎慎司選手は「ミズノのスパイク」を履いていた。

 

 

日本代表100試合出場記念のときのスパイク

2016年3月、日本代表100試合出場を達成したときも共にした「ミズノのスパイク」

 

ミズノのスパイクとともに歩んできた岡崎慎司選手

岡崎慎司選手はミズノのサッカースパイクとともに戦ってきた。2020年現在33歳。プレミアリーグを制した日本人はラリーガの頂点を狙っている。2020年11月、負傷から回復しピッチに復帰する。「ミラクルレスター」と言われた軌跡を起こした岡崎慎司なら「ミラクルウエスカ」を起こしてくれるんじゃないか・・・そう思わせてくれる選手だ。リーグ戦、第9節終了時点で勝ち点6で最下位20位に低迷しているウエスカ。岡崎慎司選手の復帰で、チームにミラクルを起こしてくれるだろう。

 

 

ミズノのスパイクの良さとは?

引用元:MIZUNO FOOTBALL JP

 

 

2017年ミズノのスパイク「レビュラ」の紹介動画がこちら。何度も切り返す岡崎選手の動きに注目したい。動き回りDFを振り切ったり、スムーズな重心移動が必要な岡崎慎司選手のプレーにはジャストフィットなスパイクがミズノの「レビュラ」だ。日本代表キャプテンの吉田麻也選手が新作の「レビュラ3」を着用している。日本代表キャプテン吉田麻也選手のスパイクが気になったので調べてみた。他にも日本代表安西幸喜選手、中島翔哉選手も「レビュラ3」を着用している。

 

 

「ウェーブカップレジェンド」開発責任者インタビュー

引用元:サッカーショップKAMO

 

 

岡崎慎司選手自身が「ウェーブカップ」について語っている資料は見つからなかったが、ウェーブカップレジェンド開発責任者のインタビュー動画を見つけたので見てみた。そして語られたのは「ウェーブカップ」元ブラジル代表のリバウド選手のために開発されたスパイクであるということだった。インタビューを聞いていて、リバウド選手の足形から精密なデータを計測し、作られたスパイクであることが分かった。

 

 

これからも岡崎慎司選手はミズノのサッカースパイクとともにガンガン得点を量産してくれるだろう。そして2022年W杯カタール大会ベスト8を目指してもらいたい。

 

コメント