安西幸輝|年俸推移や移籍金はいくら?気になる背番号や市場価格がすごい!

安西幸輝 年俸推移 移籍金 背番号Jリーグ
この記事は約7分で読めます。

 

安西幸輝選手がポルティモネンセから鹿島アントラーズへ復帰することが決まりましたねっ!

安西幸輝選手は日本代表にも選ばれる期待の若手選手で、2019年からポルトガルリーグで海外挑戦をしていました。

 

2021年7月19日、鹿島アントラーズ移籍が正式にきまり、鹿島のレジェンド内田篤人選手がつけていた背番号「2」をつけることが発表されましたね。

鹿島の背番号「2」はすごいですね(^^)/

 

 

そこで気になる安西幸輝選手の年俸や移籍金、市場価格についてまとめてみました。

サッカー初心者のかたにもわかりやすくお伝えしますので、最後までご覧ください。

 

それではさっそく見ていきましょう。

 

安西幸輝|年俸と年俸推移は?【最新】

 

 

■安西幸輝選手の年俸と年俸推移(2014~2021)

2014年~2017年 不明(東京ヴェルディ/J2)

2018年 1000万円(鹿島アントラーズ)

2019年 3500万円(鹿島アントラーズ)過去最高額

2019-20年 不明 (ポルティモネンセ)

2020-21年  780万円(ポルティモネンセ➡2021/7月 鹿島アントラーズ移籍)

 

 

安西幸輝選手は2014年東京ヴェルディでプロデビューをしました。

東京ヴェルディ時代の年俸は不明でしたが、J2リーグの平均年俸は300万~400万円となっています。

 

また、プロ入り1年目はC契約からスタートします。

C契約の年俸上限は480万円と決まっており、プロ入り初年度は360万~400万円からスタートする選手が多くなっています。

そう考えると安西幸輝選手の1年目の年俸は360万~400万円と推定されます。

 

 

2018年 J1の鹿島アントラーズに完全移籍したことで年俸は上昇し1000万円となっています。

2019年には過去最高額の3500万円まで推移上昇していますね(^^)/

 

 

2019年9月にポルトガルリーグのポルティモネンセに完全移籍を果たした安西幸輝選手。

ポルティモネンセといえば、中島翔哉選手や権田修一選手も在籍していたポルトガルの名門チームですね。

 

 

■欧州リーグ(ポルトガル)とJリーグの違い(リーグの開催期間について)

ポルトガルリーグや欧州5リーグ(イングランド、リーガエスパニョーラ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグアン)の期間はJリーグと約半年ずれていて、8月に開幕し翌3月ころ最終節を迎えます

そのため欧州リーグの場合、表記は「2019年」では無く、「2019-20シーズン」となります。

 

 

2019-20の年俸は不明でしたが、2020-21シーズンの年俸は推定780万円となっています。

鹿島アントラーズに復帰した安西幸輝選手、スタメン出場し活躍をしていけば年俸はグンと上がっていくでしょう(^^)/

 

 

 

安西幸輝|移籍金やいくら?気になる背番号は・・・

 

 

⇧⇧⇧

鹿島アントラーズで内田篤人氏がつけていた背番号「2」を着用することになった安西幸輝選手

背番号2をつけるということは、チームから期待されている証拠ですね(^^)/

➡鹿島アントラーズ内田篤人!引退の最大の理由と引退後のキャリアは?

 

 

今回、安西幸輝選手の具体的な移籍金は明らかになっていませんが、ポルティモネンセは安西幸輝選手を獲得したさいの移籍金は52億円と言われています。ヤフーニュースから引用しました。

 

なお、同紙は移籍金について明かしていないが、ポルトガル『レコード』によればポルティモネンセは安西を獲得した当初、移籍金を4000万ユーロ(約52億円)に設定していたようだ。

引用元:ヤフーニュース

 

当時と比べ安西幸輝選手の市場価格は上昇しているため、今回の移籍金は前回と同じ52億円もしくはそれ以上の金額と推測されます。

 

 

背番号「2」着用と移籍金を支払ってまで獲得するということは、鹿島アントラーズの期待のあらわれですね。

海外経験を積んだ安西幸輝選手の経験、日本代表にも選ばれる高い能力は非常に優れています。

Jリーグのピッチ上で存分に実力を見せてくれるのではないでしょうか(^^)/

 

 

 

 

 

安西幸輝の市場価格の推移は?【最新】

 

 

■安西幸輝選手の市場価格の推移(2017~2021、5月)

 

2017年 30万ユーロ/3900万円(東京ヴェルディ)

2018年 55万ユーロ/7000万円(鹿島アントラーズ)

2019年 150万ユーロ/1億9400万円(鹿島アントラーズ)過去最高額

2020年 80万ユーロ/1億円(ポルティモネンセ)

2021年1月 80万ユーロ/1億円(ポルティモネンセ)

2021年5月 70万ユーロ/9000万円(ポルティモネンセ)最新

引用元:トランスファーマーケット公式サイト

 

安西幸輝選手の2017年~最新2021年までの市場価格をまとめてみました。

2017年東京ヴェルディ時代の30万ユーロ/3900万円から着実に市場価格は上昇推移、

2019年、鹿島アントラーズ時代には過去最高額の150万ユーロ/1億9400万円に推移しています。

 

 

その後、市場価格は若干下降したものの1億円前後と高い水準をたもっていますね(^^)/

2021年5月に発表された最新の情報では、70万ユーロ/9000万円となっています。

 

 

 

まとめ

⇧⇧⇧

2021年7月19日、鹿島アントラーズ公式ツイッターで安西幸輝選手の古巣復帰が発表されましたね。

 

 

いかがだったでしょうか?

今回は安西幸輝選手の年俸推移、移籍金、市場価格についてまとめてみました。

ポルトガルリーグで2年間、海外での経験を積んでJリーグ復帰となった安西選手。

鹿島アントラーズサポーターは安西幸輝選手の復帰でめちゃくちゃ盛り上がっていることでしょうね(^^)/

 

 

Jリーグ後半戦、安西幸輝選手はいったいどんなプレーを見せてくれるのでしょうか?

好調の鹿島アントラーズに安西幸輝選手という頼もしい選手が復帰!

これからますます楽しみになってきましたね(^^)/

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

コメント