【人気】2021年末年始に読みたいおススメのサッカー雑誌9選!

サッカー
この記事は約19分で読めます。

冬といえばサッカーの季節ですね。国内サッカーでは、川崎フロンターレが圧倒的な力で優勝を果たした2020シーズン。正月からは毎年恒例の高校サッカー選手権が始まります。欧州に目を向けると、リーグ前半戦がもうすぐ終わろうとしています。

 

 

そこで年末年始でサッカー情報をインプットして、「2021サッカーシーズンに備えよう」ということで、「年末年始に読みたいオススメのサッカー雑誌9選!」をお届けします。ジャンルは大きく5つに分けました。

 

 

<本記事でオススメのサッカー雑誌ジャンル5つ>

・欧州サッカーリーグ
・Jリーグ
・高校サッカー
・サッカー選手&コーチ
・番外編

 

 

 

 

スポンサーリンク

【人気】2021年末年始に読みたいおススメのサッカー雑誌9選!

カテゴリー 欧州サッカーリーグ編

 

①欧州サッカーリーグの前半戦を総括するための一冊

 

欧州のリーグ戦が気になる人へオススメの一冊。ワールドサッカーダイジェスト2021新年号。表紙は驚異のFW(フォワード)ACミランのズラタン・イブラヒモビッチ選手。「冬の通信簿」をテーマに各国の欧州リーグ前半戦を総括する。
欧州リーグは最も早いフランスリーグでも16節を終えたばかり。ほとんどのリーグは38節まであるから2021年は、あと22試合残っている。前半戦を見逃した人も、欧州リーグの前半戦が手に取るようにわかる一冊。
ビジャレアル久保建英選手やリバプール南野拓実選手など、日本人選手にフォーカスながら読むのも面白そうですね。

②欧州サッカーで活躍するすべての選手をデータで分析するための一冊

 

サッカー新聞 エルゴラッソ特別編の欧州サッカー選手名鑑。膨大なデータとともに欧州5大リーグの選手の最新情報が一目でわかる。

 

 

エルゴラッソ独自の推定市場価値を5大リーグ各選手掲載。選手の個人スキルやサッカー歴まですべて網羅されている。

 

 

今季3年目を迎えたエルゴラッソの「新時代のマルチ選手名鑑」といえる。とにかく選手を詳しく知りたい人にもってこいの一冊。

 

 

現在欧州リーグ所属の「日本人選手は全部で何人いるんでしょうか?」数えてみるのも面白そうですね。

 

 

 

③ディエゴ・マラドーナ氏を振り返るための一冊

 

先日亡くなったサッカー界のレジェンド「ディエゴ・マラドーナ」氏の特集号。ワールドサッカーダイジェストの特別号です。

 

 

「マラドーナを見てサッカーを始めた人も多いんじゃないでしょうか?」もちろんボクもマラドーナのマネをしてドリブル練習していた一人でしたよ。

 

 

W杯での「伝説の5人抜き」、「神の手」と言われるスーパープレーも魅せたディエゴ・マラドーナ氏のすべてが分かる特集号です。

 

 

年末年始、時間のゆとりがあるときに、マラドーナ氏の偉業を振り返るにはもってこいの一冊です。

 

 

 

 

カテゴリー Jリーグ編

 

④川崎フロンターレの優勝を記憶と記録に残せる一冊

2020年圧倒的な強さとスピードでJリーグを制した川崎フロンターレの優勝記念号。サッカーマガジン編集部発行で、撮りためた多くの写真とともに川崎フロンターレの優勝までの道のりを振り返るためにおススメの一冊

 

 

 

 

10年前から川崎がフロンターレ色に染まり、商店街が水色になっていくのを見ていたボクは、感慨深いです。こんなに強いクラブになったのはうれしい限りです。

 

 

フロンターレのレジェンド中村憲剛選手の引退・疾風のように現れた新人・三苫薫選手、ゴールハンター小林悠選手など・・・とにかく話題性満載の2020年の川崎フロンターレ。

 

 

史上最速の優勝を果たした川崎フロンターレのすべてが分かる。果たしてこのチームの強さの秘密はいったいどこに・・・?

 

 

 

 

⑤第99回高校サッカーを思いっきり楽しみたい人へおススメ

 

 

年末年始の風物詩といえば高校サッカー選手権。今年で99回目を迎える高校サッカー選手権の48代表校の選手名鑑。選手登録された1440選手の情報を顔写真つきで掲載。

 

 

98回大会の覇者・静岡学園は県の予選で敗れ、今大会を制するのは「いったいどこの高校になるのか?」。注目の高校は、青森山田(青森)・昌平(埼玉)・履正社(大阪)・市立船橋(千葉)・東福岡(福岡)・藤枝明誠(静岡)といったところでしょうか。

 

 

 

しかし、毎回波乱が起こるのが高校サッカーの面白いところ。「優勝候補の筆頭は昨年準優勝の青森山田高校でしょうか?」なんていう感じで、この本をめくりながら優勝予想するのも楽しそうですね。

 

 

高校サッカーマニアにはおススメの一冊です。

 

 

 

 

 

カテゴリー サッカー選手&コーチ

⑥2021年からサッカーを始めたい人におススメの一冊

 

みんな大好きキャプテン翼と一緒にサッカーを始めよう。高橋洋一先生のサッカー漫画付きで、とにかく分かりやすい。サッカーの基本「シュート・パス・トラップ」から「セットプレー編やゴールキーパー編」まで網羅しています。

 

 

 

文字が読めなくても、プレーヤー、ボール、ピッチなどイラストで紹介しているので、保育園、幼稚園年代でもわかる内容です。大人には懐かしく、こどもにはわかりやすいサッカー初心者にはもってこいの一冊です。サッカーを始めたばかりの5歳~小学生、サッカーを少年をもつ保護者におススメ。

 

 

 

 

⑦サッカーを論理的に詳しくなりたいあなたへオススメ

 

 

元日本代表監督・岡田武史氏によるサッカーメソッドがわかるサッカー指導書。日本代表、中国、Jリーグとさまざまな場所で指導をしたきた岡田武史氏。その手腕は確かで、選手の自主性を重んじる指導法は注目されている。

 

 

「16歳までにサッカーのプレーモデルを浸透させる」という岡田メソッドはサッカーのプレーだけでなく、サッカーの捉え方やコーチング、分析法、マネジメントに至るまで全てを網羅している。

 

 

この岡田メソッドを完成させるまでかかった期間は4年。FC今治で指揮を執る岡田武史氏は自らのサッカー指導経験を論理的に積み上げてきた。W杯の舞台に立った監督だからこそわかる日本人の長所と短所。それらを分析して、「日本人が欧州や南米のサッカー大国に勝つための指導法」を実践している。

 

 

サッカー指導者やコーチ、上のレベルを目指す現役の選手におススメの一冊です。

 

 

 

 

カテゴリー 番外編

⑧メッシ・クリロナの後継者は誰だ・・・!ヤング世代の天才図鑑

 

エムバペ(PSG)やハーランド(ドルトムント)といった若いスターが続々と誕生する中、次世代のメッシやクリスティアーノロナウドになり得る存在は誰なのか?
「次世代のスター」と注目されながら散っていった選手たちがあまたといるサッカー界。メッシやクリロナのように長期間スターであり続けるのは稀なことだ。
この本では各年代に分けてスター候補を挙げている。「1999年生まれ、2000年生まれ、2001年生まれ、2002年生まれ、2003年以降生まれ」に分け注目選手を挙げている。ここでは実際の名前は出せないが、きっとあなたの注目選手がいるはずだ。
日本サッカー界の至宝・久保建英選手のことも、もちろん載っている。今後10年は楽しめるメッシ後世代の天才図鑑で、いち早く次世代のスターを発掘しよう。
サッカー通のあなたが誰よりも先取りするためにおススメの一冊です。

 

 

⑨おもしろサッカー図鑑スペイン編

 

サッカー王国スペインのことがおもしろすぎて、よくわかる一冊です。「バルセロナとレアルマドリードはなぜライバルなのか? 」・・・と言われても、なかなか答えられないですよね。

 

 

 

「スペインサッカーのどうして?」がスッキリする一冊です。スペインサッカーの成り立ちや永遠のライバル「バルセロナとレアルマドリード」を徹底比較しています。

 

 

 

スペインに詳しいサッカー新聞「エルゴラッソ編集部」が発行しているから、内容もバッチリ。「エルクラシコの意味わかる?」って言われても、これを読めば大丈夫。

 

 

 

 

スポンサーリンク

【人気】2021年末年始に読みたいおススメのサッカー雑誌9選! まとめ

 

 

欧州サッカーからJリーグ、高校サッカーからサッカーメソッドまで、いろんなジャンルのサッカー雑誌をオススメしてきました。

 

 

毎年、年末年始はサッカーマニアにはたまらないシーズンなんです。はじめに欧州リーグがクリスマス頃に終わって⇒31日から高校サッカーを見て⇒元旦に天皇杯を見て⇒高校サッカーの決勝が終わったら⇒ふたたび欧州リーグに戻るみたいな。。。(※さらに注目!欧州リーグでは1月上旬~1月31日まで移籍市場がオープンします。)

 

 

めちゃくちゃ忙しいです。仕事並みのスケジュールですよ。。。こんな感じで2021のサッカー観戦も始まりそうです。あなたも年末年始は好きなサッカー雑誌を見ながらまったりしてみては・・・(*´ω`*)

 

 

コメント