浅野拓磨の足の速さは50メートル何秒?足が速くなりたい人におすすめの本も紹介!

浅野拓磨 50メートル何秒 足の速さ その他欧州リーグ
この記事は約13分で読めます。

足の速さが半端ない日本人サッカー選手といえば

浅野拓磨選手ですよね。

日本代表のにスプリント王「ジャガー」こと浅野拓磨選手。

 

サッカー選手にとって足の速さはとてつもない武器になります。

なぜなら相手守備陣はスタミナが落ちて、浅野選手のような足の速い選手にはついていけません。

 

さらに・・・

スタミナ切れで追いつけなくなるとファールで止めるしかなくなってしまうからです。

 

浅野拓磨選手のスピードは画面越しでも十分伝わってくるし、見ているだけで気持ちがいいですね。

颯爽(さっそう)と相手を置き去りにしていく姿はサッカー少年、憧れの存在でしょう。

 

ということで今回のテーマは「浅野拓磨選手は50メートル何秒で走るのか?」徹底解説してみます。

衝撃的な事実が判明します。。。

 

浅野拓磨の50メートルは何秒?足の速さが半端ない!

さっそく結論から言うと、浅野拓磨(あさのたくま)選手は50メートル5秒9」で走るそうです。

うえの動画は2021/6/3に行われた日本A代表対日本代表U-24の試合、兄弟対決で決めたゴールシーンです。

 

「よ~く分析してみましょう」

 

カウンター攻撃が始まると、浅野選手は中盤から足の速さを活かしてトップスピードで駆け上がります。

相手ゴールエリアに入ると浅野選手のスピードはさらに加速。

 

DF裏のスペースから絶妙なコース取りでボールまで一直線、スライディングが決まったというわけです。

浅野拓磨選手の足の速さが「半端ない」ことが分かりますね?

 

 

 

足の速さ№1は浅野拓磨選手⁉【日本人サッカー選手】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿

 

 

ちょっと気になったので、

浅野拓磨選手よりも足が速いサッカー選手がいるのかどうか調べてみました。

すると・・・ビックリ!

浅野選手と同じ50メートル5秒台で走る選手が判明しました。

 

 

◆足の速さ№1ランキング【日本人サッカー選手】

松本怜選手(大分トリニータ)・・・50メートル5秒7

前田大然選手(横浜Fマリノス)・・・50メートル5秒8→前田大然(まえだだいぜん)の足の速さが半端ない!プレースタイルの特徴を徹底解説!

永井謙佑選手(FC東京)・・・50メートル5秒8

藤春廣輝選手(ガンバ大阪)・・・50メートル5秒8

小松屋知哉(サガン鳥栖)・・・50メートル5秒8

藤谷壮選手(ギラヴァンツ北九州)・・・50メートル5秒9

仲川輝人(横浜Fマリノス)・・・50メートル5秒台

伊東純也選手(ゲンク)・・・50メートル5秒台後半→伊東純也の足の速さは50メートル何秒?

参考サイト:サッカーキング

 

50メートルのタイムで浅野拓磨選手(5秒9)を上回る速さの日本人選手は5人でした。

以下、一覧にまとめてみました。

 

 

◆浅野拓磨(あさのたくま)選手より50mのタイムが速い日本人サッカー選手

・50m5秒7の選手・・・1名|松本怜選手(大分トリニータ)

・50m5秒8の選手・・・4名|前田大然選手(横浜Fマリノス)、永井謙佑選手(FC東京)、藤春廣輝選手(ガンバ大阪)、小松屋知哉選手(サガン鳥栖)

 

 

5秒7っ!

もしかして…陸上選手じゃないよね⁉

 

 

みんな速すぎるわ!

 

 

 

伊東純也選手と仲川輝人選手の正確なタイムは分かりませんが、試合を見た感じだと浅野選手と同程度のスピードだと思います。

浅野拓磨選手より速いといっても、コンマ0.1秒の世界。

みんなめちゃくちゃ速いですからねっ!

 

さらに速さはひとくくりにはできないんですね。

 

◆速さといってもさまざまある・・・

トップスピード、初速、スプリント、ドリブルスピード、などなど

サッカー選手の速さにもいろいろな種類があるんです。

コンマ0.1の世界はボクには分かりませんが、とにかくみんなめちゃくちゃ足が速いんです!!!

 

 

足の速さ№1は浅野拓磨選手⁉【海外サッカー選手】

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿

 

比べやすいと思って50メートルの速さを調べてみたのですが、分かりませんでした。

すいません。。。

その代わり時速(㎞)が分かったので、紹介しますね。

 

 

◆足の速さ№1ランキング【海外サッカー選手】

キリアンムバッペ(パリサンジェルマン)・・・時速36㎞

イニャキ・ウィリアムズ(アスレティック・ビルバオ)・・・時速35.7㎞

ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)・・・時速35.5㎞

カイル・ウォーカー選手(マンチェスターシティ)・・・時速35.21㎞

レロイ・サネ選手(バイエルンミュンヘン)・・・時速35.04㎞

モハメド・サラー選手(リバプール)・・・時速35㎞

 

時速30㎞オーバーって

もはや車と一緒ですよね・・・

 

「時速」と「50メートルのタイム」だと比較が難しいですよね?

それにしても・・・ムバッペ選手速すぎるっ!!!

しかし・・・

 

浅野拓磨の足の速さはウサイン・ボルトを超えている⁉

 

調べているうちに興味深い記事を見つけましたよっ。

 

◆2017~2018年(ハノーファー、シュツットガルト時代)の記事です。

さらに浅野は以前練習中の30メートル走で、3.67秒というタイムを叩き出したことも紹介。「ということは彼は30メートルを3.70秒で走るピエール=エメリク・オーバメヤンよりも速い」と現在アーセナルでプレーする快速FWと比較すると、「もっと速いのはフランスのスターのキリアン・ムバッペぐらいかもしれない」とワールドカップで輝く新星までも引き合いに出している。

引用元:GOAL

 

 

サッカー界の“スピード自慢”といえば、ドルトムントのピエール・オーバメヤングだろう。

オーバメヤングはかつて30m走で3.70秒を記録したが、これはあのウサイン・ボルトが100m9.58秒の世界記録を樹立した時の30mの走破タイム3.78秒を上回るということで大きな話題となった。

しかし今回、“ジャガー”の愛称で知られる浅野が計測したタイムは、“サッカー界最速”との呼び声も高いオーバメヤングを0.03秒上回るものだったというのだ。

引用元:Qoly

 

浅野選手が30メートル走で3秒67を記録したことから、サッカー界のスピード王オーバメヤン選手よりも速いと書いてあります。

 

さらにオリンピック100メートル走金メダリストのウサイン・ボルト選手よりも速いとのこと。

 

 

よくわからないから、わかるように言って!

 

ちょっと待って!

30メートルのタイムを見やすくするね!

 

 

◆浅野選手、オーバメヤン選手、ボルト選手の30メートルのタイム比較

1位 浅野拓磨選手・・・3秒67(±0)

2位 オーバメヤン選手・・・3秒7(+0.03)

3位 ウサイン・ボルト選手・・・3秒78(+0.07)

 

浅野拓磨選手がオーバメヤン選手より速いってことは、もしかして世界一速いサッカー選手なのかもしれませんよ。

 

浅野拓磨選手 > ウサイン・ボルト選手・・・⁉

「これは衝撃的な事実ですよね!」

 

浅野拓磨選手がオリンピック100メートル走に出場したら、

ひょっとすると「金メダル・・・🥇」かもしれません。

 

 

これで足が速くなる!浅野拓磨選手おすすめの本・・・

 

浅野選手のように足が速くなりたい人やサッカー少年にもおすすめの本を紹介しますね。

 

 

以下引用します。

“世界最速”の日本を代表する若手は、試合中にどんな景色を見ているのか?

「真摯に考え抜く力こそ彼の武器だ」……森保 一氏(プロサッカー監督)推薦!

「誰よりも深く考えなければ、誰よりも速く走ることはできない」……。7人兄弟の3番目という大家族に生まれ、サンフレッチェ広島の10番からあっという間にプレミアリーグ・アーセナルに完全移籍した浅野拓磨。

”世界最速”とも評されるサッカー選手は、試合中にいったい、どんな景色を見ているのか? 海外でいま直面している悩み、そして、日本代表への強烈な思いとは。

サッカーの観方が変わり、サッカー日本代表のリアルが伝わり、「ジャガー浅野」のイメージが一変する、「考え抜いて走るサッカー選手」浅野拓磨の初の書籍が刊行。

引用元:KADOKAWA

 

◆浅野拓磨選手のヒストリーが分かる一冊◆

足の速さがクローズアップされる浅野選手ですが、じつはしっかりと考え抜いてプレーしているんですね。

 

タイトルの「考えるから速く走れる」にはそういった思いが感じられます。

日本代表を背負い、海外で挑戦し続けるサッカー選手「浅野拓磨」が”ギュッ”と詰まった一冊です。

 

 

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuma Asano(@asatakugram)がシェアした投稿

 

浅野拓磨選手のように足が速くなって、サッカーの試合で活躍したいですね!

ボクも小学生の頃、こんなことを考えていました
↓↓↓↓↓

「ドリブルがうまくなりたい!」

✔「相手をもっと抜いてみたい!」

「チーム一の瞬足になりたい!」

 

ボクが小学生の時、浅野選手のプレーを見たり、この本に出会っていればよかったなと思います。

プロサッカー選手を目指しているみなさん、将来の日本代表になれるよう頑張ってくださいね!

 

ますます活躍が期待される浅野拓磨選手、もっともっとジャガーポーズが見たいですね!

そして持ち味のスピードでゴールをたくさん決めてほしいですね。

 

 

★こちら記事もよく読まれています。

伊東純也の足の速さは50メートル何秒?足が速くなりたい人おススメの本

コメント