【最新】田中碧(たなかあお)の年俸推移が半端ないっ!さらなる急上昇は間違いなし!

田中碧 たなかあお 年俸 推移選手情報
この記事は約9分で読めます。

2021川崎フロンターレの注目といえば田中碧(たなかあお)選手でしょう。

昨年Jリーグ優勝に貢献、日本代表U-24にも選ばれ

今後欧州でも注目の選手になるのは間違いないでしょう。

 

そこで気になる田中選手の

「2021最新の年俸と年俸推移」についてまとめてみました。

それではさっそくみていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

田中碧(たなかあお)|最新の年俸と年俸推移!急上昇のワケは?

田中碧選手の2021最新の年俸

2021年 1500万円(川崎フロンターレ)
★田中碧選手の年俸推移

2017年 480万円(川崎フロンターレ)

2018年 360万円(川崎フロンターレ)

2019年 400万円(川崎フロンターレ)

2020年 1000万円(川崎フロンターレ)

2021年 1500万円(川崎フロンターレ)

2017年480万円だった年俸は、

2021年一気に1500万円まで急上昇しています。

 

2017年デビュー1年目は怪我のため

試合出場はありませんでした

 

2018年は4試合、

2019年29試合出場と

徐々に出場機会が増えていきます。

 

そして・・・

2020年、田中碧選手の活躍は

目覚ましいものがありましたね。

40試合に出場、6ゴール1アシスト

を記録しました。

 

獲得したタイトルはクラブで

「2020Jリーグ優勝、2021天皇杯優勝、ゼロックススーパーカップ優勝」

 

個人でも「2019ベストイレブン、ベストヤングプレーヤー」「2020Jリーグベストイレブン」を受賞しました。

2020Jリーグ優勝の立役者といって間違いないでしょう。

 

 

話を戻しましょう。

年俸の推移は・・・

2017年480万円⇒2021年1500万円

年俸の上昇率はおよそ3倍以上になります。

 

しかし田中碧選手の活躍からすると

年俸1500万円は安く感じませんか?

 

 

田中碧選手クラスなら

年俸は1億円でも良さそうな気がしますね・・・

 

 

欧州に移籍したら、すごい額に跳ね上がりそうです。

サッカーの世界は実力次第で数十億、数百億の可能性があるんです。

 

 

それが世界ナンバーワンの人気を誇る

サッカーというスポーツなんですね。

 

 

田中碧選手憧れのメッシやネイマール選手も

こうやってトップクラスの選手になっていきました。

 

 

田中碧選手にもビッグな選手になってほしい・・・

「いつかメッシやクリスティアーノロナウドとCLで共演!」

「タナカ・チャンピオンズリーグ決勝で決勝アシスト~~~~!」

 

 

・・・壮大な夢を描いているのはボクだけでしょうか・・・???

 

 

スポンサーリンク

田中碧(たなかあお)|市場価格も急上昇!

 

 

★田中碧選手の推定市場価格

2017年 650万円(5万ユーロ)

2018年 650万円(5万ユーロ)

2019年 1億3000万円(100万ユーロ)

2020年 1億1800万円(90万ユーロ)

2021年 2億円(150万ユーロ)

田中碧選手の市場価格も急激に高騰しています。

 

2017年650万円だった市場価格は

2021年2億円に急上昇しました。

 

計算すると4年で約31倍

になっています。

すごい跳ね上がり方ですね!

引用元:.transfermarkt(ドイツの専門サイト)

 

 

 

引用元のドイツの専門サイト「トランスマーケット」は、

世界中のサッカー選手の市場価格を数値化しています。

 

 

あなたの気になる選手を

「検索窓」に打ち込めば市場価格が分かりますよっ。

 

 

 

2021シーズン、田中碧選手は

リーグ戦14試合出場3アシストを記録しています。

ボランチというポジションなので

ゴールはありませんが、

田中選手がいると試合が落ち着くんですよね。

 

2021年は東京オリンピックがあるので、

活躍次第で市場価格はさらに高騰すると予想されます。

 

 

 

スポンサーリンク

田中碧(たなかあお)|最新の年俸と年俸推移 まとめ

★田中碧選手の年俸推移

2017年 480万円(川崎フロンターレ)

2018年 360万円(川崎フロンターレ)

2019年 400万円(川崎フロンターレ)

2020年 1000万円(川崎フロンターレ)

2021年 1500万円(川崎フロンターレ)

 

★田中碧選手の推定市場価格

2017年 650万円(5万ユーロ)

2018年 650万円(5万ユーロ)

2019年 1億3000万円(100万ユーロ)

2020年 1億1800万円(90万ユーロ)

2021年 2億円(150万ユーロ)

 

田中碧選手の2021最新の年俸は2000万円

2017年650万円だった市場価格は

2021年約31倍アップの2億円

急上昇しました。

 

2021年シーズンも王者川崎フロンターレは

首位をキープしていています。

 

田中碧選手はクラブ・日本代表での活躍も相まって

「年俸、市場価格」は急激に上がると予想されますね。

 

 

今後の活躍から目が離せませんね。

個人的に「欧州5大リーグでプレー」

「チャンピオンズリーグ出場」

・・・こんな夢を期待しちゃいます。

 

★話題のJリーガーもことがもっと知りたいかたは、選手名鑑があると便利ですよっ。

選手の詳しい情報や気になるトピックスなどチェックしてみてくださいね。

 

 

 

★田中碧選手の関連記事はこちらです。

>>田中碧(たなかあお)|プレースタイルを徹底分析!海外移籍の可能性は?

>>川崎フロンターレ【Jリーグ2021シーズン】の試合日程とテレビ放送・配信予定!無料で観るには?

 

 

★こちらの記事もよく読まれています。

【最新】三笘薫の年俸推移が半端ないっ!さらなる急上昇は間違いなし!

【最新】ソンフンミンの年俸推移と市場価格がすごい!気になる過去最高額はいくら?

【最新】ハリー・ケインの年俸推移と市場価格がすごい!気になる過去最高額はいくら?

【最新】伊東純也の年俸推移と市場価格|急上昇で欧州争奪戦か⁉

コメント