フェデリコ・キエーザの年俸推移と市場価格は?過去最高額がすごいことに!【2021最新】

フェデリコ・キエーザ 年俸 年俸推移 父セリエA
この記事は約7分で読めます。

 

ユーロ2020でイタリア代表として活躍するフェデリコ・キエーザ選手の活躍がすごいですね!

イタリア代表はベルギーを2-1で破りいよいよベスト4進出しました。

すごいですね~!

 

キエーザ選手といえば、つい思い出してしまうのが偉大な父であるエンリコ・キエーザ選手ですよね。

イタリア代表でバッジオやマルディーニらとともに一時代を築いたサッカー選手、日本人のボクでも名前は知っていました。

 

さて・・・

2020年フィオレンティーナからユベントスへレンタル移籍したフェデリコ・キエーザ選手

1シーズンで30試合8ゴールと数字を残しましたね!

 

 

そこで気になるのがフェデリコ・キエーザ選手の年俸と年俸推移、市場価格ですね(^^)/

サッカーでは成績と年俸、市場価格は比例します。

 

フェデリコ・キエーザ選手の成績はかなり伸びています。

いったいどんな感じで推移しているのか見てみましょう?

 

 

本記事では、

フェデリコ・キエーザ選手の年俸推移と市場価格の推移、過去最高額

について調べてみました。

 

 

フェデリコ・キエーザ|年俸推移【最新】

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

UEFA EURO 2020(@euro2020)がシェアした投稿

 

 

★フェデリコ・キエーザ選手の年俸推移(2015~2021)

2015年 9880ポンド/152万円(フィオレンティーナ)

2016年 9360ポンド/143万円(フィオレンティーナ)

2017年 11万9600ポンド/1838万円(フィオレンティーナ)

2018年 72万8000ポンド/1億2000万円(フィオレンティーナ)

2019年 291万2000ポンド/4億5000万円(フィオレンティーナ)

2020年 280万8000ポンド/4億3000万円(フィオレンティーナ)

2021年 296万4000ポンド/4億6000万円(ユベントス)過去最高額

参照サイト:https://salarysport.com/football/player/gianluigi-donnarumma/

 

 

フェデリコ・キエーザ選手の年俸の過去最高額は2021年の推定4億6000万円です。

セリエAの平均年俸は約2~3億円なので、フェデリコ・キエーザ選手の年俸は平均年俸の約2倍程度になりますね。

 

2017年~2019年にかけて急激に年俸が上昇推移していますね。

 

 

年俸の推移がすごいわね!
たった7年で152万➡4,6億って(>_<)

 

 

ちなみに世界のサッカー選手年俸ランキング1位はメッシ選手、2位はクリスティアーノロナウド選手、3位はネイマール選手となっていますよ。

こちらの記事で欧州5大リーグの年俸について解説しているのでご覧ください➡SPAIA

 

 

さて・・・

フェデリコ・キエーザ選手のサッカーキャリアは、2002年6歳のとき地元クラブのセッティニャネーゼユースで始まり、その後フィオレンティーナのユースを経てトップチームデビューをしています。

 

イタリア代表歴は2015年U19から始まりフル代表まで選ばれ、2021年は23歳にしてユーロ2020決勝トーナメントの対オーストリア戦でゴール、チームをベスト8進出へ導いています。

 

 

■フェデリコ・キエーザ選手のリーグ戦出場試合数/全38節(2016~2021)

2016-17 27試合3ゴール(フィオレンティーナ)
2017-18 36試合6ゴール(フィオレンティーナ)
2018-19 37試合6ゴール(フィオレンティーナ)
2019-20 34試合10ゴール(フィオレンティーナ)
2020-21 33試合9ゴール(フィオレンティーナ3試合➡ユベントス30試合)コパイタリア優勝

 

セリエAのリーグ戦は全38試合なので

フェデリコ・キエーザ選手は2017シーズン以降、リーグ戦でほぼフル出場しているのが分かりますね。

 

 

 

セリエAで上位4位以内のクラブは「CL」出場権をゲットできるので、昨年4位のユベントスはUEFAチャンピオンズリーグ出場圏内に入りました。→サッカーの【UEFAチャンピオンズリーグ】ってどんな大会なの?

 

 

フェデリコ・キエーザ選手は買い取りオプション付きでユベントスへ2年間のレンタル移籍中です。

活躍次第でそのままユベントスへ完全移籍するかもしれませんね。

 

今やイタリア屈指のFW、MFになりつつあるフェデリコ・キエーザ選手。

21-22シーズンの活躍も楽しみですね。

気になりますねぇ~(^^)/

 

 

フェデリコ・キエーザ|市場価格は?【最新】

 

★フェデリコ・キエーザ選手の市場価格の推移(2015~2021)

2015年 5万ユーロ/650万円(フィオレンティーナ)

2016年 50万ユーロ/6500万円(フィオレンティーナ)

2017年 1700万ユーロ/22億円(フィオレンティーナ)

2018年 5000万ユーロ/66億円(フィオレンティーナ)

2019年 6000万ユーロ/80億円(フィオレンティーナ)過去最高額

2020年 4800万ユーロ/63億円(フィオレンティーナ)

2021年 6000万ユーロ/80億円(ユベントス)最新・過去最高額

引用元:トランスファーマーケット公式サイト

フェデリコ・キエーザ選手の市場価格は2020年のユベントス移籍、イタリア代表の活躍で急上昇しています。

 

市場価格はヨーロッパのユーロ換算なので

若干の変動はあるものの、

最新2021の情報では市場価格が推定80億円となっています。

現時点の過去最高額も80億円でした。

 

ユーロ2020でのゴールで、市場価格はさらに上昇していくでしょう。

 

まとめ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Federico Chiesa(@fedexchiesa)がシェアした投稿

 

⇧⇧⇧

ユーロ2020イタリア代表×オーストリア代表で延長の末ゴール決めたフェデリコ・キエーザ選手!

父親を彷彿とさせるゴールでしたね(^^)/

 

 

本記事はイタリア代表正フェデリコ・キエーザ選手の年俸推移と市場価格についてまとめてみました。

フェデリコ・キエーザ選手の最新2020-21年シーズンの年俸は推定「4億6000万円」

市場価格の過去最高額は「80億円」でした。

 

ユーロ2020で快進撃中のイタリア代表フェデリコ・キエーザ選手。

ユベントスとはもう1シーズン契約が残っています。契約満了後はどのクラブに移籍するのか注目が集まりますね。

ユーロでめちゃくちゃ活躍してるので、もしかしたらイタリア以外のビッグクラブからオファーが届くのではないでしょうか。

21-22シーズンのゴール数もめちゃくちゃ楽しみですよね~~~(^^)/

 

 

21-22のフェデリコ・キエーザ選手の試合が見たい方は、ダゾーン公式サイトで視聴できます。

気になるかたはチェックしてみてね。【ダゾーン公式HP】は→こちら

【2021最新版】DAZNが放映権を持っているサッカーリーグをまとめてみた【2021】

 

 

※最新の年俸関連記事※

ルカクの年俸推移と市場価格がすごい!気になる過去最高額はいくら?

ラヒーム・スターリングの年俸推移と市場価格がすごい!気になる過去最高額はいくら?

【最新】ラッシュフォードの年俸推移と市場価格がすごい!気になる過去最高額はいくら?

【最新】ティボ・クルトワの年俸推移と市場価格は?歴代背番号やプロフィールも紹介!

【徹底解説】ケレチ・イヘアナチョのプレースタイルは?レスターでの背番号や年俸も紹介!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント