ルヴァンカップの歴代優勝チームと準優勝チームは?優勝回数も一挙紹介!

この記事は約6分で読めます。

今年もルヴァンカップが盛り上がっていますね!

国内サッカーのリーグ戦、天皇杯、ゼロックススーパーカップとともに人気のある大会ですよね?

 

そこで本記事では、ルヴァンカップの歴代優勝チームと優勝回数をまとめてみました。

あらたな発見があるかもしれませんよ(^^)/

それではさっそく見ていきましょう。

 

ルヴァンカップ|歴代優勝チーム

 

■ルヴァンカップ歴代優勝チーム(1992~2020/28回)

大会回数西暦(元号)優勝チームスコア準優勝チーム
28回2020年
(2年)
FC東京2-1柏レイソル
27回2019年
(令和元)
川崎フロンターレ3-3
PK戦(5-4)
コンサドーレ札幌
26回2018年
(29年)
湘南ベルマーレ1-0横浜Fマリノス
25回2017年
(28年)
セレッソ大阪2-0川崎フロンターレ
24回2016年
(27年)
浦和レッズ1-1
PK戦(5-4)
ガンバ大阪
23回2015年
(26年)
鹿島アントラーズ3-0ガンバ大阪
22回2014年
(25年)
ガンバ大阪3-2サンフレッチェ広島
21回2013年
(24年)
柏レイソル1-0浦和レッズ
20回2012年
(23年)
鹿島アントラーズ2-1
延長戦
清水エスパルス
19回2011年
(22年)
鹿島アントラーズ1-0
延長戦
浦和レッズ
18回2010年
(21年)
ジュビロ磐田5-3
延長戦
サンフレッチェ広島
17回2009年
(20年)
FC東京2-0川崎フロンターレ
16回2008年
(19年)
大分トリニータ2-0清水エスパルス
15回2007年
(18年)
ガンバ大阪1-0川崎フロンターレ
14回2006年
(17年)
ジェフユナイテッド千葉2-0鹿島アントラーズ
13回2005年
(16年)
ジェフユナイテッド千葉0-0
PK戦(5-4)
ガンバ大阪
12回2004年
(15年)
FC東京0-0
PK戦(4-2)
浦和レッズ
11回2003年
(14年)
浦和レッズ4-0鹿島アントラーズ
10回2002年
(13年)
鹿島アントラーズ1-0浦和レッズ
9回2001年
(12年)
横浜Fマリノス0-0
PK戦(3-1)
ジュビロ磐田
8回2000年
(11年)
鹿島アントラーズ2-0川崎フロンターレ
7回1999年
(10年)
柏レイソル2-2
PK戦(5-4)
鹿島アントラーズ
6回1998年
(9年)
ジュビロ磐田4-0ジェフユナイテッド市原
5回1997年
(8年)
鹿島アントラーズ2-1
5-1
ジュビロ磐田
4回1996年
(7年)
清水エスパルス3-3
PK戦(5-4)
ヴェルディ川崎
1995年
(6年)
リーグ戦日程の関係で開催せず
3回1994年
(5年)
ヴェルディ川崎2-0ジュビロ磐田
2回1993年
(4年)
ヴェルディ川崎2-1清水エスパルス
1回1992年
(平成3年)
ヴェルディ川崎1-0清水エスパルス

 

 

■ルヴァンカップは天皇杯、リーグ戦とならぶ国内三大タイトルの一つとされている。

■正式名称は「JリーグYBCルヴァンカップ」という。

 

「Jリーグヤマザキナビスコカップ」として1992~2016のグループステージまで開催、2016年のノックアウトステージ(決勝トーナメント)から「JリーグYBCルヴァンカップ」に変更された。

 

■優勝したチームは次年度のルヴァンカップ出場権※コパ・スダメリカーナ王者決定戦へコマをすすめる。

※南米サッカー連盟主催のクラブチームの国際大会

 

 

 

ルヴァンカップ|歴代優勝回数…最多優勝チームは?

 

■ルヴァンカップ歴代優勝回数(全28回)

優勝回数:6回  鹿島アントラーズ(1チーム)

優勝回数:3回  東京ヴェルディ、FC東京(2チーム)

優勝回数:2回  浦和レッズ、ガンバ大阪、柏レイソル、ジュビロ磐田、ジェフユナイテッド千葉(5チーム)

優勝回数:1回  川崎フロンターレ、横浜Fマリノス、セレッソ大阪、大分トリニータ、湘南ベルマーレ、清水エスパルス(6チーム)

 

 

■ルヴァンカップの歴代最多優勝回数は6回です。

鹿島アントラーズが最多優勝チームになっています。

 

ついで、優勝回数3回で東京ヴェルディ(ヴェルディ川崎)、FC東京がつづいています。

優勝回数2回は5チーム、優勝回数1回は6チームとなっています。

 

■1992~2020まで全28大会が行われ、最多優勝チームは鹿島アントラーズの6回です。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

ルヴァンカップの歴代優勝チームと優勝回数をまとめてみました

 

はじめて知ったのですが・・・

ルヴァンカップはJリーグ開幕の前年1992年から開催され、歴史のある大会なんですね。

当時の大会名「Jリーグヤマザキナビスコカップ」で覚えているひとも多いのではないでしょうか(^^)/

 

ルヴァンカップ(ナビスコカップ)の第1回からヴェルディ川崎が3連覇!

当時の勢いを感じますね!

 

2020年はFC東京が優勝、さらに近年は川崎フロンターレが実力をつけ優勝候補といえるでしょう!

2021年のルヴァンカップはどのチームが優勝するのでしょうか?

要チェックですよ~、目が離せませんね(^^)/

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント