2021年注目の若手選手ランキング【 Jリーグ編】ベスト7!

Jリーグ
この記事は約18分で読めます。

2021年、Jリーグが開幕し、

注目の若手Jリーガーが続々と増えている。

サッカーファンにとっては

うれしい限りですね。

 

ワールドカップロシア大会後、

次のワールドカップカタール大会に向けての

代表選抜争いも始まっている。

 

ロシア大会で主力のメンバーは

2022年でも主力であり続けるのは

年齢的にも厳しいチャレンジになる。

 

 

今までの森保ジャパンを見ても、

ロシア大会の顔ぶれとはかなり違ったメンバーになるだろう。

 

つまり将来を有望され・活躍が期待できる若手日本人選手が

主力になっていくでしょう。

 

2022年大会のワールドカップでベスト16を

上回るためには若手選手の活躍が必要になってくる。

 

そこで2021年現在のJリーグ(国内)で活躍が

期待されている若手Jリーガー選手の有望株を

ランキング形式で紹介する。

さっそく見ていきましょう。

 

2021年注目の若手選手ランキング【 Jリーグ編】

 

1位 三笘薫

 

この投稿をInstagramで見る

 

三笘薫(@kaoru.m.0520)がシェアした投稿

 

名前:三笘薫(みとま かおる)選手
ニックネーム:カオル
生年月日:1997年5月20日
年齢:24歳
出身地:神奈川県川崎市
身長:178㎝
体重:68㎏
利き足:右足(27.5㎝)
背番号:18
ポジション:MF
所属クラブ:川崎フロンターレ
スパイクブランド:プーマ
憧れの選手:メッシ、ネイマール
公式ツイッター:https://twitter.com/kaoru_mitoma
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/kaoru.m.0520/

 

三笘薫選手はアンダー10から

川崎フロンターレに所属している、

きっすいの川崎フロンターレ選手です。

 

大学は筑波大学にすすんでいます。

大学在学中2017~2019は

川崎フロンターレの特別指定選手に選ばれ、

満をじして大学卒業後に

川崎フロンターレに加入しています。

 

 

2020年、Jリーグが開幕してみれば、

三笘薫選手のニュースで

連日大盛り上がりでしたね。

 

 

本格的に公式戦に出場したのが

今季からだったので、

新人王みたいな活躍をされていました。

 

 

★2021シーズン試合日程はこちら▶川崎フロンターレ【Jリーグ2021シーズン】の試合日程とテレビ放送・配信予定!

 

 

憧れの選手は、「メッシとネイマール選手」

を挙げています。

 

そのプレースタイルを見ても

納得の選出ですね。

 

共通点は「圧倒的なドリブラー」

ってことでしょうか。➡「三苫薫のプレースタイルすごさは3つ!」気になる海外移籍は?

 

 

2021シーズンは川崎フロンターレでの

プレーが決まっている三笘選手。

 

いったいどんなアクロバティックな

ドリブルを見せてくれるのか

楽しみですね!

 

 

2位 田中碧

名前:田中碧(たなか あお)

生年月日:1998年9月10日
年齢:22歳
出身:神奈川県川崎市
身長:180cm
体重:74㎏
背番号:25
利き足:右
ポジション:MF/ボランチ
所属クラブ:川崎フロンターレ(日本)
経歴:さぎぬまSC/川崎フロンターレU-12/川崎フロンターレU-15/川崎フロンターレU-18
公式インスタ⇒https://www.instagram.com/tnk_0910/?hl=ja

川崎フロンターレの下部組織出身の田中碧選手。

2017年、ユースから川崎フロンターレトップチームに入団しました。

しかし初年度、選手層の厚い川崎フロンターレトップチームでの出場はありませんでした。

 

プロデビューは、入団2年目2018年9月15日、

第26節コンサドーレ札幌戦で、

アディショナルタイムにJリーグ初ゴールを決めています。

 

2019年シーズン

安定しないボランチで出場機会を増やし、

レギュラーポジションを獲得

 

24試合に出場、ベストヤングプレーヤー賞を受賞しました。

2020年もレギュラーに定着、

川崎フロンターレのリーグ優勝に貢献し

Jリーグベストイレブンに選ばれました。

 

 

日本代表では2019年U-22トゥ―ロン国際大会で初選出。

グループリーグの対イングランド戦でマンオブザマッチに輝き、

日本代表の準優勝におおきく貢献しました。

 

2019年12月にはEAFE Eー1サッカー選手権の代表に選出されると、

2021年3月親善試合アルゼンチン代表戦

久保建英選手、三笘薫選手らと共演。

3-0の快勝の原動力になりました。

 

この試合で田中碧選手の潜在能力が顕在化、

一気に代表ボランチ候補として期待が高まっています。⇒【最新】サッカー日本代表ボランチランキング!定位置を奪取するのはだれだ?

 

こちらの記事もよく読まれています。

【最新】田中碧(たなかあお)の年俸推移が半端ないっ!さらなる急上昇は間違いなし!

田中碧(たなかあお)|プレースタイルを徹底分析!海外移籍の可能性は?

 

 

3位 本間至恩

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

本間至恩(@honmashion)がシェアした投稿

 

名前:本間 至恩(ほんましおん)選手

ニックネーム:シオン

生年月日:2000、8、9
年齢:20歳
出身地:新潟県新潟市

身長:164㎝
体重:59㎏
利き足:右足
ポジション:MF
背番号:10

代表歴:日本代表(U‐15/2015)

公式インスタグラム:https://www.instagram.com/honmashion/?hl=ja

 

本間至恩選手はずっと

アルビレックス新潟のユースで

サッカーをしてきました。

 

2013年というと13歳のころでしょうか?

13歳~20歳の7年間のあいだ、

アルビレックス新潟に在籍しているんですね!

 

2015年には日本代表U-15に選出され

タイ遠征に参加、

13試合出場5ゴールを記録しています。

 

2017年4月、

高校2年生でJリーグ2種登録選手になり

アルビレックス新潟トップチームに昇格。

 

同年、2017年5月31日

ルヴァンカップ対ヴィッセル神戸戦で

クラブ最年少出場を果たしています。

 

 

いずれA代表にも選ばれる可能性を秘めた

注目の若手選手ですね!→本間至恩(ほんましおん)の年俸推移と市場価格は?プレースタイルも徹底解説!

 

 

4位 中野伸哉

名前:中野伸哉(なかのしんや選手

ニックネーム:シンヤ

生年月日:2003、8、17
年齢:17歳
出身地:佐賀県佐賀市

身長:173㎝
体重:63㎏
利き足:左足
ポジション:DF
背番号:6

代表歴:日本代表(U‐15、U-16、U-17、U-18、U-24)

 

中野伸哉選手は

サガン鳥栖の下部組織出身で

2020年8月1日、

第8節FC東京戦で途中出場。

 

16歳11ゕ月15日でのJ1デビュー

クラブ史上最年少出場記録を更新しました。

 

 

2021年2月27日の対湘南ベルマーレとの

開幕戦で先発出場。17歳6か月10日の記録

Jリーグ史上最年少記録を更新しています。

これからの活躍に期待が集まりますね!

 

 

中野選手から放たれるクロスは正確かつ高精度です。

味方選手にピンポイントで合わせられます。

 

★中野伸哉選手のプレースタイルの特徴を

3つにしぼると・・・

①高精度クロス

②ダイレクトプレー

③ゴールも決められるサイドバック

でしょう。

 

中野伸哉選手はディフェンダーですが

積極的にゴールを狙います!

 

 

さらに2021シーズンの

体のキレのよさも

パフォーマンスに影響していますね!

 

 

ドリブル、パス、トラップといった

基礎的スキルが高く

ダイレクトプレーが多い。

 

また、無駄なプレーが少なく

次のプレーへの判断が速いのも

持ち味ですね!

 

こちらの記事もよく読まれています。

➡中野伸哉(なかのしんや)の年俸推移は?プレースタイルの特徴も徹底解説!

 

 

5位 荒木遼太郎

 

 

荒木遼太郎(あらきりょうたろう)選手のプロフィールと経歴

名前:荒木遼太郎(あらきりょうたろう)

生年月日:2002年1月29日
年齢:19歳
出身:熊本県
身長:170cm
体重:60㎏
背番号:13
利き足:右
ポジション:MF
所属クラブ:鹿島アントラーズ(日本)2020~
★荒木遼太郎(あらきりょうたろう)選手の所属クラブや代表歴、公式インスタグラム
経歴:シャルムFC熊本/ロアッソ熊本ジュニアユース/東福岡高校
代表:U-15、U-16、U-17、U-19、U-20日本代表
公式インスタ⇒https://www.instagram.com/a.ryotaro_official/?hl=ja

 

熊本出身の荒木遼太郎選手は

ロアッソ熊本のジュニアユースで頭角を現しました。

 

高校は福岡に移りサッカーの名門

東福岡高校に進学しました。

 

 

荒木遼太郎選手(16歳)の

ゴールで同点、勝ち越しした

日本×タイの一戦。

 

東福岡高校時代には、

すでに日本代表アンダー世代で

活躍していたんですね!

 

東福岡高校では3年時背番号「10」で

キャプテンを務め、高校卒業後

2020年鹿島アントラーズへ入団しました。

 

こちらの記事でさらに詳しく解説しました。

➡荒木遼太郎(あらきりょうたろう)の年俸推移と市場価格は?イケメンJリーガーの経歴も紹介!

 

 

6位 旗手怜央

 

名前:旗手怜央(はたて れお)選手

ニックネーム:レオ

生年月日:1997、11、21
年齢:23歳
出身地:三重川県鈴鹿市

身長:171㎝
体重:70㎏
利き足:右足(27.0㎝)
背番号:47
ポジション:DF、MF、FW
所属クラブ:川崎フロンターレ

スパイクブランド:ミズノ(履きやすいから)
憧れの選手:大久保嘉人選手(セレッソ大阪)

代表歴:ユニバーシアード日本代表(2017年・2019年)、全日本大学選抜(2019年)、日本代表(U‐20、U‐21、U‐22、U-23、U-24)

公式インスタグラム:https://www.instagram.com/reo__1121/?hl=ja

 

 

旗手怜央選手は三重県出身。

高校は静岡の名門静岡学園高校に

進学しています。

 

 

静岡学園といえば、

Jリーグのレジェンド

三浦知良選手の母校として

全国に名を馳せていますね!

 

 

サッカー王国・静岡の中でも

ドリブルや個人技を武器。

魅せるサッカーに定評がある高校です。

 

静岡学園の選手はみんな

とにかくボールの扱いがうまい。

 

リフティング、ドリブル、フェイント

シュート、トラップ・・・

個人の技術では日本トップクラスと

言って良いでしょう。

 

 

旗手選手は高校2年時に

全国高校サッカー選手権大会に出場、

自身もゴールを決め

ベスト8まで勝ち上がりました。

 

 

高校卒業後は順天堂大学に進学、

関東大学サッカーリーグでは

1年生ながら9ゴールを挙げ

新人王に輝いています。

 

 

大学在学中2019年には川崎フロンターレの

特別指定選手に選ばれ、

満を持して大学卒業後に川崎フロンターレに

加入しています。

 

 

2020年の成績は

J1リーグで31試合に出場、

5ゴール挙げ

川崎フロンターレの優勝に貢献しました。

 

2021シーズン試合日程はこちら

川崎フロンターレ【Jリーグ2021シーズン】の試合日程

 

 

憧れの選手は、セレッソで大活躍中の

大久保嘉人選手を挙げています。

プレースタイルを見ても納得の選出ですね。

➡旗手怜央 (はたてれお)|プレースタイルと海外移籍のタイミングはいつ?【2021】

 

 

やはり自身が得意な攻撃的選手、

しかも「日本を代表するストライカーが

憧れ!」だなんて素敵ですね!

 

 

2021シーズンは川崎フロンターレでの

プレーが決まっている旗手怜央選手。

 

2021シーズンはオリンピックもあるので

リーグ戦、日本代表と引っ張りだこですね!

 

2021シーズンのフロンターレユニも

相変わらずかっこいいですね。

 

 

旗手怜央選手は

2021年は背番号「47」

を付けています。

 

こちらの記事もよく読まれています。

➡【最新】旗手怜央(はたてれお)の年俸推移と市場価格は?海外移籍するならどのリーグ?

 

 

7位 前田大然

 

名前:前田大然(まえだだいぜん)選手

ニックネーム:大自然

生年月日:1997年10月20日
年齢:23歳
出身地:大阪府南河内郡

身長:173㎝
体重:67㎏
利き足:右足
ポジション:FW
背番号:38
所属クラブ:横浜Fマリノス

公式インスタグラム:https://www.instagram.com/m_daizen0827/?hl=ja

 

前田大然選手は2016年に高校卒業後、プロ入りしています。

2021高校サッカー選手権優勝校の山梨学院高校でサッカーをしていた前田選手。

 

 

もともとは大学進学の予定でしたが

松本山雅の練習に2度参加、

プレーが評価され

松本山雅FCに入団することになりました。

 

 

はじめ年俸は300万円でしたが、

2017年レンタル移籍先の

水戸ホーリーホックで36試合13ゴールの活躍をみせ

年俸は700万円に推移しています。

 

2018年、初めて日本代表U-21に選出され、ベネズエラ戦でデビューしました。2019年にもオリンピック世代の日本代表に選ばれています。

 

ちなみに松本山雅から

はじめての日本代表入り選手となりました。

 

2019年レンタル移籍で

ポルトガルのCSマリティモへ。

23試合出場、3ゴールを記録しました。

 

日本代表選出されるなど活躍したことで

年俸は1800万円に推移しています。

 

2020年CSマリティモからそのまま、

横浜Fマリノスへレンタル移籍します。

 

23試合3ゴールを挙げシーズン終了後、

2021年横浜Fマリノスへ

完全移籍を果たしました。

 

2021年はゴールを量産し、

横浜Fマリノスをけん引、

11試合8ゴール1アシストをたたき出しています。

 

チームメイトのオナイウ阿道選手と

得点数で並びJリーグ得点王を

争っています。

 

最新の年俸は過去最高の2500万円ですが

リーグ戦での成績を考えると

今後さらに上昇すると思われます。

 

さらに詳しい情報はこちらで解説しています

➡前田大然(まえだだいぜん)の年俸推移は?プレースタイルの特徴も徹底解説!

 

2021年注目の若手選手ランキング【 Jリーグ編】 ベスト7!まとめ

Jリーグ

 

現在Jリーグを主戦場に活躍している、

そして今後も活躍してほしい注目の若手Jリーガー7名を紹介した。

 

 

いま挙げたすべての選手を皆さんが知っていたら申し訳ありませんが・・・それだけ注目される若手選手だと捉えていただけたらと思います。

 

ランキングで挙げた7選手は

間違いなく次の2022カタールワールドカップで中心選手

として活躍してくれるメンバーたちです。

 

 

日本人若手サッカー選手の中でも期待のホープであり、

有望な選手たちでしょう。

 

 

今日挙げた7名の選手はいよいよ

Jリーグの前半戦を終え

いよいよ後半戦に突入するところ。

 

 

U-24代表選出など国際試合の経験を積んでいく中で

ワールドカップ本大会でも普段通りのプレーができると思います。

オリンピックサッカー男子|歴代優勝国とメダル獲得国は?日本代表の成績も紹介!

 

 

ぜひとも若手選手とベテラン選手の融合で

ワールドカップでの活躍を期待したいですね!

 

そして悲願のベスト8進出を果たしてもらいたいですね!

全力で応援していきましょう。

 

Jリーグのテレビ・ネット観戦に興味があるひとは、ダゾーンが断然おすすめです。

今なら31日間無料で見れますので一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

もしも「やっぱりそんなに見ないなぁ」と思ったら無料期間内での解約もOKです。その場合もちろん料金は0円です。

ダゾーン公式サイトはこちら→DAZN【公式】

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

注目の若手選手ランキング【海外編】はこちらです。

コメント