【迫りくる決断】香川真司の移籍先7クラブまとめ

サッカー
この記事は約3分で読めます。
この投稿をInstagramで見る

Shinji Kagawa 香川真司(@sk23.10)がシェアした投稿

9月29日現在、再び香川真司の移籍候補のニュースが取り上げられた。
2部のサバデルがその候補先だ。

これまで香川真司の移籍に関して様々なニュースが報道されてきた。
それだけ日本代表10番の動向に興味があるという証拠だ。
今回はこれまで移籍候補にあがったクラブをまとめてみることにした。
果たして候補先にあがったクラブに決まるのか、はたまた新しいクラブが新天地となるのか注目していきたい。

 

香川真司移籍候補先①・・・スペイン1部カディス

今シーズンスペイン1部に昇格したカディスへの移籍が報じられた。岡崎慎司のウエスカとともに昇格したクラブ。

 

 

香川真司移籍候補先②・・・Jリーグセレッソ大阪

香川真司の古巣、セレッソ大阪。Jリーグ復帰の選択肢はあるのだろうか?

 

香川真司移籍候補先③・・・スペイン1部ビジャレアル

ビジャレアルは久保建英が今シーズンから加入したスペイン1部の強豪。昨シーズンは5位でELへの出場権も獲得している。

 

 

香川真司移籍候補先④⑤⑥・・・スペイン2部の3クラブ

直近で移籍候補として挙がった3クラブ。いずれもスペイン2部リーグだ。
ログローニョ、ラージョ・バジェカーノ、フエンラブラダの3クラブだ。

 

香川真司移籍候補先⑦・・・スペイン2部サバデル

1987年シーズン以降、スペイン1部から遠ざかっているサバデル。
2019年シーズン3部→2部へ昇格
2020年今シーズンは、22チーム中20位と不振が続いている。香川真司の移籍で盛り返してほしいところだ。こっちもオススメ👉<<【最新】香川真司の移籍クラブはいったいどこになる?

サッカー用品がすべて揃う激安ネットショップはコチラから👉激安サッカーショップ ユニオンスポーツ
サッカー観るならダゾーンで👉1ヵ月無料で視聴する

コメント