【徹底考察】ヘタフェに久保建英のプレースタイルは合うのか?

リーガエスパニョーラ
この記事は約15分で読めます。
1月8日追記⇒久保建英のヘタフェ移籍が正式決定

「久保建英の移籍はいつ決まるのだろうか?」サッカーファンの誰もが注目していることだろう。

 

ビジャレアルのエメリ監督の発言で、ほぼ移籍が決定的になった久保建英選手。冬の移籍市場は1月31日に終わるため、あと3週間の間で進展があることは間違いない。

※欧州リーグの移籍期間について誰でもわかる海外サッカー【移籍期間】って決まってるの?

 

もし移籍が決まったとして「ヘタフェのサッカーは久保建英のプレースタイルに合うのだろうか?」いろいろな角度から考察してみた。

 

久保建英のプレースタイルは合っていた「ヘタフェ」デビュー戦

待ちにまった久保建英選手のデビュー戦。

64分から出場した久保建英選手のプレースタイルはヘタフェに合っていたのか?

 

わずか26分のプレー時間だったが、久保建英選手のプレースタイルは間違いなくヘタフェのサッカーに合っていた。久保建英選手がもっとも得意にしている右サイドで起用され、ビジャレアルでは見られなかった躍動したプレーが戻ってきた。

 

久保建英選手が得意とする右サイドラインでの縦への突破や中央に切り込む動きがエルチェ戦で何度も見られた。久保建英選手の前には十分なスペースがあったし、移籍後わずか3日後とは思えないほど周りの選手との連携も取れていた。

 

移籍したばかりだと、なかなかボールが回ってこないのが常だが、アレニャ選手、ククレジャ選手を中心に久保建英選手にボールをパスしていた。アレニャ選手、ククレジャ選手は久保建英選手と同じバルセロナのカンテラ出身ということで息のあったコンビネーションを見せていた。

 

久保建英選手のプレースタイルとヘタフェのサッカーの融合で攻撃のバリエーションが増えたのは見ていて明らかだった。

今までは、ボールをシンプルに送り込むだけのヘタフェのサッカーが「中盤でパスでつなぐサッカー」、「コンパクトなサッカー」に変身した。

 

バルセロナの中盤を見ているかのような錯覚に陥りそうな、、、そんなサッカーをヘタフェが展開していた。

久保建英選手のデビュー戦は好調な滑り出しだ。

 

デビュー第2戦目久保建英のプレースタイルはフィットしたのか?

「ヘタフェ×ウエスカ」のラリーガ公式ハイライト

 

初の先発入りした第2戦目「ヘタフェ×ウエスカ」の試合。

久保建英のプレースタイルはヘタフェにフィットしたのだろうか?

 

ボルダラス監督は久保建英選手がもっとも得意な右サイドで起用した。

右サイドの久保を止められる選手はほとんどいない。

 

 

前半立ち上がりから、久保建英は相手チームの徹底マークに苦しんでいた。

しかし、久保選手のボールさばきは超一流。ボデイバランスを駆使して相手にボールを取られない。

 

 

フリーキックのチャンスでは、移籍後2戦目でキッカーに選ばれるほど久保は信頼されている。

久保建英のプレースタイルを共有できる仲間がいることもビジャレアル時代よりも心強い。

 

 

でも、いったいなぜ久保のプレースタイルを共有できるのだろうか?

それは「ククレジャ選手、アレニャ選手」は久保と同じバルサのカンテラ出身選手だからだ。

久保は9歳からバルサのカンテラでサッカーを磨いてきた。

バルサのカンテラという育成組織でサッカーをしてきた仲間が久保のプレースタイルを理解し、ピッチ上でも助けてくれるのだ。

 

 

次戦は20日のウエスカ戦

1月20日(水) 19節 ヘタフェ×ウエスカ(ホーム)27:00
1月26日(火) 20節 ヘタフェ×ビルバオ 5:00キックオフ

注目の久保建英選手の第3戦目「ヘタフェ対ビルバオ戦」1月26日朝5:00(日本時間)に行われます。

もし試合が気になる方はDAZN(ダゾーン)で見れますので、DAZNで31日無料トライアルしてみてははいかがでしょうか。

「さすがに午前5:00にリアルタイムで見れないよ」っていう方には「見逃し配信機能」があります。

好きな時間に試合が楽しめますよ。

 

久保建英のヘタフェ移籍はいつ決まる?ヘタフェ会長が語ったのは・・・

 

久保建英獲得を熱望しているヘタフェのアンヘル・トーレス会長は以下のように語っている▼

「レアル・マドリーとビジャレアルもこの交渉を確定させることを望んでおり、上手くいけば彼は来る。この移籍を妨げるものは何もない。事務的な手続きに入っていて、3者間の交渉だ。落ち着いて待つ必要がある。フットボール選手はプレーしたがっているし、彼はとても若い。数日程待ってみよう」

引用元:Yahooニュース

どうやらヘタフェは久保建英の獲得に自信をもっているようだ。

久保建英がヘタフェでプレーしたいことは分かっている。

 

その上で3者間での事務手続きをしている様子がうかがえる。

この発言から考察すると、数日のうちにヘタフェへ移籍することが予想される。

ついに1月8日久保建英のヘタフェ移籍が正式決定!ヘタフェ公式ツイッターで歓迎!

 引用元:ヘタフェ公式ツイッター

1月8日、ヘタフェの公式ツイッターは久保建英が加入することを伝えた。日本語で「ようこそTaKe」と久保建英の移籍を歓迎している。もっと詳しく知りたい人はヘタフェ公式ツイッターへ。

気は早いかもしれないが、久保のプレーが早く見たいファンは多いことだろう。ヘタフェの今後の試合日程をチェックしておこう。

ヘタフェ直近の試合日程

1月11日(日) 18節 ヘタフェ×エルチェ(アウェイ)26:30
1月20日(水) 19節 ヘタフェ×ウエスカ(ホーム)27:00
1月26日(火) 20節 ヘタフェ×ビルバオ(アウェイ)5:00

▶ヘタフェの全試合日程を見る(スポーツナビ)

 

1月10日のエルチェ戦に出場できれば、久保建英の残り試合数は21試合だ。この21試合でヘタフェの順位を上げることが久保建英の役目であろう。

 

 

ヘタフェが現在置かれている状況は非常に厳しいものがある。まずは降格圏からできるだけ離れた順位に押し上げなければならない。ヘタフェの状況については、次の章で詳しく説明したい。

 

 

 

なぜヘタフェは久保建英を欲しがっているのか?

ヘタフェの弱点は、「得点力がリーグ最下位であること」だ。得点源となる攻撃的な選手を欲している。その選手が久保建英選手なのだ。

 

ヘタフェはリーグ戦で苦戦を強いられている。現在20チーム中16位に低迷、15試合終了時点の成績は4勝5分7敗だ。課題はヘタフェの得失点差を見れば明らかだ。得点12に対し失点17。得失点差は-5

※1月8日現在の順位表▶2021ラリーガ順位表(スポーツナビ)

ヘタフェの順位:1月8日17位⇒1月11日13位⇒1月21日10位。

ラリーガ(リーガエスパニョーラ)で最多得点を挙げているバルセロナは得点33を挙げている。

ヘタフェとの差は21点の差がある。

 

 

ヘタフェが15試合で12得点ということは、1試合あたり1点も取れていないという状況。(1試合0.8点)これではいくら守備を頑張っても勝てないのだ。この状況を打開するには攻撃的のある久保建英選手の力が必要なのだ。

 

久保選手加入後 ヘタフェの得点数:12点⇒16点(+4点)/1月21日時点
移籍後2試合を終えて、久保建英選手自身の得点はまだ無いが、クラブとしての得点は4点もアップした。

 

ヘタフェに久保建英のプレースタイルは合うのか?

まずは動画でヘタフェの戦い方を見てみよう

引用元:ビジャレアル×ヘタフェ(ラリーガ公式)

「ヘタフェのサッカーは、久保建英のプレースタイルに合うのだろうか?」ヘタフェのサッカーの特徴はフィジカル重視の当たりの強いサッカーが中心だった。しかし、これまでのサッカーを続けていては、1部残留が難しいと判断してもおかしくない。

 

ヘタフェのサッカーを一言で言うと、「ロングボールを蹴りこむプレースタイル」だ。スペインサッカーを体現するバルセロナのようなパスサッカーではない。そのため攻撃のバリエーションが限定され、得点チャンスも少なくなってしまうのだ。

 

そこに久保建英が加入することで、中盤でのボールキープ、スルーパス、センタリングと攻撃のバリエーションが増えるのは間違いない。中盤でのくさびにもなれる。久保建英のプレースタイルの特徴は「圧倒的なボールさばきと展開力、突破力」だ。

 

久保建英はゴール付近で得点に絡む動きができる。ヘタフェは今までロングボール一辺倒のプレースタイルから一転し、相手DFを翻弄し、陣形を乱すことで得点チャンスを増やせるだろう。今までのヘタフェに足りなかったプレースタイルを久保建英選手が埋めてくれるだろう。

 

 

 

久保建英がヘタフェにもたらす影響は?

バルセロナからヘタフェに新加入した MFカルレス・アレニャ(23)
引用元:ヘタフェ公式ツイッター

 

久保建英がヘタフェにもたらす影響は、プレースタイルの変化攻撃面の活性化だ。それだけではない、久保建英選手の移籍が近づくにつれてヘタフェの公式SNSのフォロワーが16万人に増えているというのだ。レプリカユニフォームの予約も相次いでいるという。

 

話を戻そう。ヘタフェの残り試合数は23試合ある。2部降格圏に近くなってきたヘタフェは、なんとしても1部に残留しなければならない。現在降格圏(18位~20位)の最上位にいるエルチェとの勝ち点差はわずか1。1試合で降格圏の仲間入りしてしまう危うい状況だ。

 

1月6日、ヘタフェは補強第一弾としてバルセロナからMFカルレス・アレニャ(23)をレンタル移籍で獲得した。久保建英がヘタフェに移籍すれば、MF(ミッドフィルダー)2選手を補強することになる。

※人物⇒カルロス・アレニャ(WIKI)

 

攻撃面が課題のヘタフェにとっては、久保建英選手の移籍を実現させる必要がある。ヘタフェ1部残留のために必要不可欠な移籍であり存在なのだ。

 

 

【朗報】久保建英とヘタフェをつなぐ相棒がいる・・・

▲マジョルカ時代の久保建英とクチョ・エルナンデスのゴールシーン

 

ヘタフェにはマジョルカ時代の相棒クチョ・エルナンデスがいる。マジョルカでは久保建英とクチョ・エルナンデスはホットラインを形成し、「KUCUコンビ」と呼ばれゴールを演出てきた。クチョ・エルナンデスはコロンビア出身のFWで、プレミアリーグのワトフォードFCからレンタルでヘタフェに所属している。

※クチョ・エルナンデス選手について解説▶【徹底分析】久保建英の相棒「クチョ・エルナンデス」とはどんな選手?

 

クチョ・エルナンデスは久保建英がビジャレアルへ移籍するタイミングで、マジョルカからヘタフェに移籍したのだ。久保建英がヘタフェに移籍が決まれば、再びマジョルカホットラインが形成されることになる。

▶久保建英、冬の移籍市場で移籍か?今季リーグ戦での出場時間の合計から分析してみた

 

 

 

【考察】ヘタフェに久保建英のプレースタイルは合うのか?まとめ

1月8日正式にヘタフェに移籍が決まった久保建英

 

「ヘタフェのサッカーと久保建英のプレースタイルは合うのだろうか?」

プレースタイルだけを見れば「100%合う」とは言い切れない。しかしヘタフェはプレースタイルの変化が必要な局面に差し掛かっているのは間違いない。むしろ「ヘタフェのプレースタイルを変革するために、久保建英選手が移籍する」と言ったほうが合うだろう。

 

ヘタフェは2部リーグ降格圏まで勝ち点1差、1試合の平均得点0.8点という崖っぷちの状況だからこそ久保建英の攻撃的が必要なのだ。1部残留のため、プレースタイルの変化と攻撃のバリエーションを増やしてくれる久保建英の存在は大きい。

マジョルカ時代の相棒FWクチョ・エルナンデス、新加入のMFカルロス・アレニャとともにヘタフェの攻撃陣を引っ張っていく存在になれるかどうかがカギになる。

新天地ヘタフェで本来の久保建英のキレのあるドリブルが早く見たい。

 

早ければ1月10日のエルチェ戦でデビューとなる。

エルチェ戦は大雪のため延期され1月11日19:00(日本時間12日3:00)キックオフになった。

デビュー戦のエルチェ戦で2得点に絡む活躍をみせた久保選手。

ウエスカ戦では初先発で、攻守に存在感をみせた。この試合、惜しいフリーキックではゴールへの期待感を高まらせた。

 

 

ここまで見る限り、久保選手のプレースタイルはヘタフェに合っているでしょう。

ヘタフェも久保選手に合わせてシステムを変更し、攻撃スタイルを変えてきた。

 

 

事実、久保が移籍してからヘタフェは2連勝。

16位⇒10位まで順位を上げた。

ワーストだった得点数も12⇒16まで上がっている。

 

 

注目の久保建英選手の第3戦目「ヘタフェ対ビルバオ戦」1月26日朝5:00(日本時間)に行われます。

もし試合が気になる方はDAZN(ダゾーン)で見れますので、DAZNで31日無料トライアルしてみてははいかがでしょうか。

 

 

「さすがに午前5:00にリアルタイムで見れないよ」っていう方には「見逃し配信機能」があります。

好きな時間に試合が楽しめますよ。

※久保建英選手の全試合日程はこちら▶久保建英|2021ヘタフェの全試合日程と放送予定(日本時間)まとめ

 

 

久保建英選手については、こちらの記事もオススメ

 

▲カツサプはカツオのパワーで「パフォーマンスの向上」 「ダメージの軽減」「カツオの素早い回復力」を支える 画期的な運動補助食品です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました