槙野智章の年俸推移と市場価格が半端ない!気になる過去最高額はいくら?【最新】

この記事は約7分で読めます。

浦和レッズの闘将といえば槙野智章選手(^^)

今回は槙野智章選手の年俸推移と市場価格を調べてみました。

ちなみに…過去最高額はいくらだったのでしょうか?…

 

あとJリーグの平均年俸もしらべてみましたよ~(*´▽`*)

それではさっそく見ていきましょう。

 

 

槙野智章の年俸推移は?【最新】

 

 

 

槙野智章選手の2006~2021年までの年俸推移を見てみましょう。

 

★槙野智章選手の年俸推移(2006~2021)

2006年 480万円(サンフレッチェ広島) C契約
2007年 500万円(サンフレッチェ広島) A経歴
2008年 1000万円(サンフレッチェ広島)
2009年 2000万円(サンフレッチェ広島)
2010年 3200万円(1FCケルン) 海外移籍
2011年 4000万円(1FCケルン) Jリーグ復帰
2012年 7000万円(浦和レッズ)
2013年 7000万円(浦和レッズ)
2014年 8000万円(浦和レッズ)
2015年 8000万円(浦和レッズ)
2016年 9000万円(浦和レッズ)
2017年 1億円(浦和レッズ)過去最高額
2018年 1億円(浦和レッズ)過去最高額
2019年 1億円(浦和レッズ)過去最高額
2020年 1億円(浦和レッズ)過去最高額
2021年 8000万円(浦和レッズ)➡最新

 

 

槙野智章選手の最新2021年の年俸は8000万円となっています。

年俸の過去最高額は槙野智章選手は2017~20年の1億円(浦和)でした。

 

 

槙野智章選手は2006年サンフレッチェ広島でJリーグデビュー、

プロ入り1年目は「C契約」と決まっていて年俸上限は480万円となっています。

 

 

槙野智章選手は2007年にA契約をむすび、500万円へ推移していますね。

そのごブンデスリーガ、1FCケルンへ移籍2シーズンプレーしたのち浦和レッズへ加入しました。

 

浦和レッズに加入してから年俸推移は順調に上昇、2017年~2020年の4年間過去最高額の1億円に達しています。

 

 

槙野智章選手の年俸がドンドン上昇していくのがわかりますね。

日本代表にも選出され、いまでは浦和レッズのキャプテンマークを巻いています。

そしていつも第一線で活躍し続けているのがすごいですね。

 

 

 

気になるJリーグの平均年俸は?槙野智章選手の年俸は何倍?

Jリーグ

 

 

ここで・・・

ちょっと気になったので世界サッカーリーグの平均年俸とJリーグの平均年俸も調べてみました。

 

 

■サッカーリーグ平均年俸ランキングトップ5

平均年俸がもっとも高いサッカーリーグは・・・

第1位がイングランド、プレミアリーグで4億1500万円
第2位がドイツ・ブンデスリーガで2億6600万円
第3位がイタリア・セリエAで2億4000万円
第4位がスペイン・リーガエスパニョーラで2億2100万円
第5位がフランス・リーグアンで1億8000万円

参考サイト:https://www.soccer-king.jp/news/world/20141118/251456.html

 

ちなみに・・・

Jリーグの平均年俸は約3500万円で

ランキング14位となっています。

 

そして・・・

槙野智章選手の最新年俸8000万円は、

Jリーグの平均年俸3500万円の約2~3倍ということになりますね(^^)/

 

さすが、槙野智章選手やっぱりすごいですね~!!

 

 

 

槙野智章|市場価格の推移は?

 

■槙野智章選手|市場価格の推移(2009~2021)

2009年 170万ユーロ/5200万円(サンフレッチェ広島)

2010年 200万ユーロ/1億400万円(サンフレッチェ広島)過去最高額

2011年 200万ユーロ/1億3000万円(1FCケルン)過去最高額

2012年 100万ユーロ/3億円(浦和レッズ)

2013年 125万ユーロ/13億500万円(浦和レッズ)

2014年 125万ユーロ/10億4500万円(浦和レッズ)

2015年 140万ユーロ/5億8000万円(浦和レッズ)

2016年 150万ユーロ/7億8000万円(浦和レッズ)

2017年 200万ユーロ/6億5000万円(浦和レッズ)過去最高額

2018年 165万ユーロ/4億2500万円(浦和レッズ)

2019年 200万ユーロ/4億円(浦和レッズ)過去最高額

2020年 140万ユーロ/2億3500万円(浦和レッズ)

2021年 120万ユーロ/2億5000万円(浦和レッズ)最新

参考サイト:トランスファーマーケット公式サイト

 

槙野智章選手の最新2021年の市場価格は120万ユーロ/1億5600万円

過去最高額は200万ユーロ/推定2億6000万円でした。

 

 

 

2億6000万円っっっ(>_<)

半端ないわねっ!!!

 

 

槙野智章選手の歴史が分かりますね(^^)/

浦和レッズのイメージが強いですが、デビューはサンフレッチェ広島だったんですね~

ビックリ!!!(>_<)

 

 

そしてケルンでもプレーしていたなんてすごいですね!

槙野智章選手のテクニックと実力が証明されるサッカーキャリアと言えるでしょう。

 

 

ケルンでプレーしていたのは知らなかったな~
いや~マジですごすぎる!

 

 

しつも~ん
市場価格ってなぁに?

 

市場価格とは・・・選手の活躍に応じて変動するもので、移籍金にも関係してくる指標となっています。

 

 

もっとわかるように具体例をだしますね。

 

最近では冨安健洋選手がプレミアリーグの名門アーセナルへ移籍しました。

移籍金は30億円と言われています。

 

 

そして・・・槙野智章選手の現在の市場価格は1億5600万円です。

つまり・・・

「市場価格=移籍金」という見方もできますね。

 

 

槙野智章の年俸推移と市場価格が半端ない!気になる過去最高額はいくら?【最新】まとめ

 

「いかがだったでしょうか?」

まさにセレッソ大阪の絶対的司令塔・・・槙野智章選手の年俸推移をまとめてみました。

 

 

そのキャプテンシーとデュエルの強さは歴代日本人トップレベルですね(^^)/

そして年俸推移もやはり半端なかったです!

 

 

槙野智章選手の最新2021年の年俸は1億5600万円、過去最高額はの1億円でした。

 

 

JリーグからドイツにわたりふたたびJリーグへ・・・

ほぼ毎シーズンレギュラーに定着、プレーに磨きをかけ続けてきました。

 

2021シーズン、浦和レッズにはユンカー選手、江坂任選手、ショルツ選手などビッグネームがたくさんいます、これは期待できますね~!

 

・・・ほんとうにすばらしいメンバーがこんなにたくさんっ!

これ以上の楽しみはないですね(^^)/

槙野智章の活躍に期待しましょう!

 

 

 

槙野智章選手(浦和レッズ)の試合に興味があるひとはダゾーンで視聴可能です。

ダゾーン公式サイトはこちら>>>DAZN【公式】

ダゾーンで見れるサッカーリーグの一覧です>>>DAZNが放映権を持っているサッカーリーグをまとめてみた【2021最新】

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました