【最新】斉藤光毅移籍情報|ベルギー2部ロンメルは話題のCFGグループ!

ジュピタープロリーグ(ベルギー)
この記事は約6分で読めます。

「斉藤光毅選手を知っていますか?」

最新の情報でベルギーリーグのロンメルへ完全移籍することになりました。斉藤光毅選手は現在19歳の期待のU-19日本代表のFWです。現在はJリーグ1部の横浜FCに所属しています。横浜FCと言えばキングカズ、中村俊輔、松井大輔ら日本サッカー界のレジェンドが所属するチームですね。

 

今回は斉藤光毅(こうき)選手移籍に関する3つの情報をお届けします👇

・斉藤光毅選手のプロフィール
・斉藤光毅選手の移籍クラブ/ロンメルの情報
・移籍の親会社で話題のCFGの情報

斉藤光毅(こうき)選手のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

横浜FC公式アカウント(@yokohamafc_official)がシェアした投稿 –

斉藤光毅(こうき)選手プロフィール

生年月日:   2001年8月10日(19歳)
所属クラブ:   横浜FC
ポジション:   FW
身長:     170㎝
体重:     61㎏
利き足:    右足
斉藤光毅選手は横浜FCのアカデミー出身で高校2年生でトップチーム昇格。
2018年11月21日対FC岐阜戦で16歳11ヶ月でトップチームデビューを果たし、クラブ最年少記録をもっています。ツートップを組んだ51歳のキングカズと16歳の斉藤光毅選手の年齢差は35歳。この話題は海外でも注目され、スペインのAS紙でも取り上げられるニュースになりました。

日本代表2017年U-16(16歳以下)インターナショナルドリームカップ~2019年U-20(20歳以下)ワールドカップにも選ばれている期待の若手選手です。

 

・斉藤光毅選手の移籍クラブ/ロンメルの情報

ロンメルの正式名称はロンメルSK。創立は2003年で2020年5月CFGの9番目のクラブになりました。チームカラーは緑。2020年はベルギーリーグ2部に所属しています。

 

ベルギーと言えばW杯ロシア大会で日本と接戦をした強豪国ですね。FIFAランキングでは1位(最新2020年7月16日)です。

 

良い選手はどんどん国内から欧州の5大リーグへ移籍するようですね。欧州5大リーグとはイングランド・イタリア・スペイン・ドイツ・フランスのサッカーリーグです。欧州の中でも特にレベルが高いサッカーリーグと言われています。

 

たとえばイングランドのサッカーリーグはプレミアリーグと呼ばれています。プレミアリーグの解説は誰でも分かる海外サッカー解説【イングランド・プレミアリーグ編】をお読みください。

 

✅ロンメルのホームスタジアムは8000人収容のスヴレインスタディオン

 

この投稿をInstagramで見る

 

▪️ WATCH @hendersandhazel tribune.▪️ ✅ 3 seizoenen 👌 Bijzonder in wonen! #iedereenLSK🇳🇬

Lommel SK(@lommelskofficial)がシェアした投稿 –

 

 

移籍の親会社で話題のCFGとは・・・

イングランドの強豪マンチェスター・シティもCFGのクラブです👆👆👆

CFGとは・・・シティ・フットボール・グループの略。
イングランドプレミアリーグのマンチェスターシティを含む、世界各国に複数のサッカークラブを所有しています。

 

CFGはこれまでにマンチェスター・シティ(イングランド)、ニューヨーク・シティ(アメリカ)、メルボルン・シティ(オーストラリア)、横浜F・マリノス(日本)、CAトルケ(ウルグアイ)、ジローナ(スペイン)、四川九牛(中国)、ムンバイ・シティ(インド)の8クラブを所有しています。今回のロンメルSK獲得で9つのクラブになりました。新たにロシアのトロワACが10番目のクラブになりました。

 

【最新】斉藤光毅(こうき)移籍情報|ベルギー2部ロンメルは話題のCFGグループ!まとめ

斉藤光毅選手(横浜FC)は日本代表にも選ばれる期待の若手選手の1人でしたね。CFGのベルギー2部ロンメルに完全移籍が決まりこれからの活躍が楽しみです。

 

CFG(シティフットボールグループ)のことをはじめて知りました。プレミアリーグでも優勝する強豪マンチェスターシティを筆頭に、Jリーグの横浜マリノスも同じグループだったんですね。

 

CFGと同グループと言うことは斉藤光毅選手にとってもメリットですね。サッカーに専念できる万全な環境や、活躍次第で上位のクラブへ移籍する可能性も高いと言えます。

 

ベルギーリーグには日本代表の鈴木武蔵選手(ベールスホット)、三好康児選手(アントワープ)も所属しています。今後はベルギーリーグにも注目していきたいですね。

 

 

【ユニフォーム・スパイク・ソックスがほしい】
激安サッカーショップ ユニオンスポーツ

コメント