高校サッカー選手権|神奈川県大会歴代優勝校一覧

サッカー
この記事は約5分で読めます。

高校サッカー選手権48代表が決定しました。第99回目の選手権予選、最後に代表校に決まったのは神奈川県の桐蔭学園でした。決勝の対戦相手、桐光学園といえば横浜FC中村俊輔選手の母校として有名ですね。熾烈を極める神奈川県の高校サッカーを知るために、これまでの歴代優勝校を一覧にしてみました。高校サッカーってとにかく感動するんですよね。

 

高校サッカー神奈川県大会/歴代優勝回数

桐蔭学園    11回
桐光学園    11回
・相模工大附    6回
・日大藤沢     5回
・旭        5回
・小田原      4回

99回大会を優勝した桐蔭学園が桐光学園とともに11回で並びました。ここ10年を見ると桐蔭学園桐光学園日大藤沢の3強が優勝争いをしていますね。レベルが高くどの高校が全国大会に行ってもおかしくないのが神奈川県大会です。

 

 

神奈川県優勝校|全国大会での成績は?

・75回大会(1996年)桐光学園は準優勝
・81回大会(2002年)桐蔭学園は第3位
・91回大会(2012年)桐光学園は第3位
・93回大会(2014年)日大藤沢は第3位

近年の成績は準優勝1回第3位が3回と非常にサッカーレベルの高いことが分かります。過去に国立競技場のピッチに立った3校は、優勝を十分に狙える高校ですね。99回大会は桐蔭学園が全国大会の切符を手にしました。全国での経験が豊富にあるので優勝争いを期待したいです。

 

 

高校サッカー神奈川県大会/歴代優勝校

大会回数西暦優勝校 ※(  )は優勝回数
99回2020年桐蔭学園(11)
98回2019年日大藤沢(5)
97回2018年桐光学園(11)
96回2017年桐蔭学園
95回2016年桐光学園
94回2015年桐光学園
93回2014年日大藤沢(第3位)
92回2013年桐光学園
91回2012年桐光学園(第3位)
90回2011年桐光学園
89回2010年座間
88回2009年武相
87回2008年桐光学園
86回2007年日大藤沢
85回2006年桐光学園
84回2005年麻布台淵野辺
83回2004年麻布台淵野辺
82回2003年桐蔭学園
81回2002年桐蔭学園(第3位)
80回2001年桐蔭学園
79回2000年桐蔭学園
78回1999年日大藤沢
77回1998年桐蔭学園
76回1997年逗葉
75回1996年桐光学園(準優勝)
74回1995年桐光学園
73回1994年向上
72回1993年桐光学園
71回1992年桐蔭学園
70回1991年桐蔭学園
69回1990年旭(5)
68回1989年桐蔭学園
67回1988年湘南
66回1987年
65回1986年日大藤沢
64回1985年鎌倉
63回1984年藤沢西
62回1983年鎌倉
61回1982年
60回1981年
59回1980年相模工大附(6)
58回1979年
57回1978年相模工大附
56回1977年日大
55回1976年相模工大附
54回1975年日大
53回1974年相模工大附
52回1973年相模工大附
51回1972年希望ヶ丘
50回1971年
49回1970年
48回1969年相模工大附
47回1968年
46回1967年
45回1966年湘南
44回1965年鎌倉学園
43回1964年栄光学園
42回1963年小田原(4)
40回1961年湘南
39回1960年横浜商
37回1958年鎌倉学園
35回1956年栄光学園
32回1953年小田原
29回1950年小田原
26回1947年小田原中
22回1940年湘南中
21回1939年湘南中
19回1937年湘南中

激安サッカーショップ ユニオンスポーツ

コメント