香川真司が移籍? カディスの過去10年の成績と日本人選手は?

サッカー
この記事は約6分で読めます。

香川真司が所属するサラゴサは1部昇格をかけたプレーオフで残念ながら敗退し、来期も2部での戦いが決まった。今シーズン2年契約で加入したもののサラゴサが昇格できなかったこともあって、移籍の噂が出始めている。アメリカのMLS、カタールリーグへの移籍も騒がれる中、同じプレーオフで戦いスペイン1部へ昇格を果たしたカディスへの移籍のうわさが立っている。いったいカディスとはどんなチームなのだろうか?過去10年の成績を見ながら移籍の可能性を探ってみた。

 

カディスの過去10年の成績表はこちら!

     カディスの過去10年の成績
   シーズン順位 備考
2010~2011
2011~2012
2012~201313
2013~2014
2014~2015
2015~2016
2016~2017
2017~2018
2018~2019
2019~2020プレーオフで1部昇格!

 

 

 

 

過去10年間の内訳は、3部6シーズン2部4シーズン。過去20年にさかのぼると、2005年~2006年シーズンのみ1部リーグで戦っており、それ以外は2部と3部を行ったり来たりを繰り返してきた。

そして15年ぶりに念願の昇格を果たし2020~2021シーズンはいよいよスペイン1部リーグで戦う!

 

正式名称はカディスCF、監督はアルバロ・セベレラ(スペイン)

 

タイトルは、2004年~2005年2部リーグ優勝/2008年~2009年3部リーグ優勝の2回、国際タイトルはまだ獲得していない。

 

 

カディスはスペイン国内人気ランキング4位のクラブ!

こちらはフェイスブックのスペインサッカークラブ2020年7月の人気ランキング

1位レアルマドリード、2位バルセロナ、3位アトレチコマドリードに続き第4位!

日本ではまだ知らない人も多いと思いますが、これからどんどん知名度があがりそうですね。

1910年に創設された歴史のあるクラブで、サポーターは友好的でとても評価されている。カディスのサポーターはカディスタス(cadistas)と呼ばれる。

 

ヨーロッパリーグのサポーターは熱狂的で、時には相手チームには敵対的で暴動が起こることさえあるが、カディスタスは違う。相手チームにも温厚で、声援と称賛を惜しまない。レアルマドリードにも、素晴らしいサポーターであると認知されている。

 

また、スペイン2部リーグの観客動員数は7000人程度だが、2006年当時2部にいたカディスは平均15000人を動員しており、年間シートを保有するカディスタスがほとんどだという。2部にいても3部にいてもサポーターは惜しみなく応援と声援を送ってくれる大切な存在といえよう。カディスタスはスペイン全土にいることも有名でその人気も年齢層、地域を見ても幅が広いのだ。

 

ちなみにホームスタジアムは、アンダルシア州にあるラモン・デ・カランサ競技場。 1955年設立。収容人数は現存するスペインスタジアムの中で24番目の25,033人である。

(収容人数が一番多いスタジアムはバルセロナの本拠地カンプノウスタジアムで99,354人である。)

 

 

過去に日本人選手は所属していたのか?

色々とカディスについて調べたが、今までに日本人選手が所属した記述はなかった。では、なぜ今「香川真司がカディスに移籍するかもしれない!?」と噂が立っているのか不思議だった。しかし、カディスと日本を結ぶものがあったのだ。

 

カディスは2020年、今年カディス・ジャパンを設立し、公式ツイッターや公式インスタグラムを開設。日本人選手の発掘やサッカー教室の開催などを視野に入れて積極的に活動している。

 

上から順に

・公式ツイッターでカディスのアンバサダーを募集案内したもの。

・カズやラモス選手、日本代表も過去にカディスと対戦していた!

・2020~2021年の新ユニフォーム

・カディスの伝説の選手の紹介などなど

↓↓↓↓↓↓

香川真司がカディスへ移籍する可能性はあるのか?

香川真司がカディス移籍するかどうかはまだわからない。

一部報道では、セレッソ大阪やMLS、カタールリーグ、スペイン1部のウエスカなど移籍の噂はあとを絶たない。今までの彼の発言を聞いていると、まだJリーグ移籍は考えにくいと感じている。現状サラゴサとの契約はあと1年残っている。そして1部昇格プレーオフでも香川真司のプレーは光っていた。スペイン各紙もチームは敗退したが、香川真司のプレーは評価が高かった。現在年齢は31歳、サッカー選手としては若いという年齢ではないが、彼には経験が豊富にある。セレッソ大阪から2010年ドルトムントへ、2012年マンチェスターユナイテッド、2014年ドルトムント、2019年ベシタクシュそしてレアルサラゴサへ移籍している。

 

ドルトムント時代の香川真司のプレーが忘れられないファンも多い。私も彼のプレー&ゴールに魅了された一人だ。テレビの前で釘付けになって彼のキレキレのドリブルと一分で相手を交わすフェイントに酔いしれ、興奮した。恩師クロップとの友情に感動もした。もう一度あのキレッキレのプレーをスペイン1部リーグで見れる可能性があることを信じたい。くしくもカディスのホームユニフォームは黄色だ。ドルトムントと同じ黄色なのだ。(チームカラーはカディス市の紋章に由来した黄色

 

カディスは来季から1部リーグに昇格し、1部でも上位を狙えるような戦力の補強を望んでいることや2020年、カディス・ジャパンを設立し日本というマーケットで積極的に活動していること、を考えると「香川真司がカディス移籍!」という見出しが現実味を帯びてくる。

久保建英加入のビジャレアル! 背番号は? 公式 ツイッターまとめ

FC東京、室屋成選手移籍チームは?過去にはあの日本人選手も活躍!

久保建英、移籍の最大の決め手と起用法はどうなる?

コメント

タイトルとURLをコピーしました