武藤嘉紀がうれしい移籍後初ゴールでエイバルがベティスを撃破!

選手情報
この記事は約2分で読めます。

※画像はラリーガ公式ツイッター

エイバルの武藤嘉紀が今季初ゴールを決めた。武藤嘉紀所属のエイバルはアウェイでベティスと対戦。後半5分の武藤嘉紀の今季初ゴールで先制、追加点をあげたエイバルが2-0で勝利した。

エイバル武藤嘉紀がうれしい移籍後初ゴール!!!

武藤嘉紀の移籍後初ゴールシーンはこちら↓↓↓↓

武藤嘉紀の移籍後初ゴールは後半5分、コーナーキックを味方がヘッドですらせたボールにうまく反応しゴールへ押し込んだ!!!

 

歓喜の武藤嘉紀とエイバルイレブンの表情がうれしさを物語っている。

 

 

さらにエイバルは乾貴士が作ったPKをエステバン・ブルゴスが決め2-0で勝利した。

 

 

武藤嘉紀の移籍後初ゴールでエイバルは12位へ!

ベティスに勝利したエイバルは勝ち点13で、11節終了時点で12位につけた。

 

武藤嘉紀は移籍後から先発に起用されたものの結果が出せず苦しんでいただけに、今日のゴールで調子が上がってくるだろう。

 

乾貴士、武藤嘉紀、2人の日本人選手が所属するエイバルには さらに上位目指して頑張ってもらいたい。武藤選手の移籍直後の情報はついに移籍決定!武藤嘉紀が乾貴士所属のエイバルへ!をお読みください。

 

DAZNの詳細を見る

コメント